なおきのブログ

読書会 / 書評ブログ / 自然言語 / 妻1息子1娘4の7人家族 / 未来の学校 / Dead Teachers Society

少し遅くなりましたが、2011年1月読了リストです。 ◇ なおきさんの本棚 (Naoki-san's Bookshelf)期間 : 2011年01月読了数 : 9 冊中国の歴史〈3〉三国志と群雄の興亡―三国・魏晋南北朝時代 (集英社版・学習漫画)岩井 久幸 / 集英社 (2006-10-24)★★★☆☆ 読了日:2011 ...

一昨日、Facebook上の友達が300名に達した。お気に入りのFacebookアプリケーションの一つであるTouchGraphを使って、自分の友達マップを作った。 先日のソーシャルメディア活用やスタートアップの事例勉強会では、ビジネスパーソンのソーシャルメディア活用類型は3つに分 ...

不思議の国のNEO―未来を変えたお金の話著者:斉藤 賢爾太郎次郎社エディタス(2009-05)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 本書は、先の[勉強会]ソーシャルメディア活用やスタートアップの事例勉強会でも参加メンバーに紹介した本である。 本書は金融資本経済(貨幣経済) ...

2月8日二つ目の勉強会は「ソーシャルメディア活用やスタートアップの事例勉強会」。参加者は20代起業家が4名、30代起業家が1名、40代私の合計6名。 きっかけは、三木さんの「2月8日あたりにFacebookとかソーシャルメディアの勉強会を有志でやりますがいらっしゃいませんか? ...

2月8日は2つの勉強会に参加した。まずは1つ目の「本のキュレーター勉強会二軍キャンプ」。 naichiさんとshun0223さんと私の3人で、午前7時、溜池山王のスターバックスに集合した。もちろん初顔合わせ。簡単な自己紹介を済ませた後、早速お互いが読んでいる本を紹介し合った ...

今日二つ目の更新です。 成毛眞氏の「本のキュレーター勉強会」の落選者同士で、二軍キャンプをすることになりました。お互いブログやFacebookで見つけた次第。まずは顔合わせ・自己紹介と、最近読んだお薦め本を紹介し合うことになりました。 読書会は数多く参加すれども ...

最強組織の法則―新時代のチームワークとは何かピーター・M. センゲ徳間書店 ( 1995-06 )ISBN: 9784198603090なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る (Twitter上でのつぶやきを再構成した) 学習する組織の本 まだ『最強組織の法則』ピーター・センゲ著を読んで ...

来週は3つの勉強会を梯子することになりました。 2月8日(火)早朝 本のキュレーター勉強会二軍キャンプ2月8日(火)夕刻 ソーシャルメディア活用やスタートアップの事例勉強会2月9日(水)夕刻 中国語教室 全件、非公開の勉強会につき、特には参加者を募集しませんが、興 ...

と考えている。 アートの感動とは、言葉にはできない。感覚的なもの・感性的なもの・経験的なものである。すなわち暗黙知である。 これからの時代、ますます芸術性が求められる時代になる。 *システムエンジニアにこそアートを 従来、芸術とは何ら関係もなかった分野・人た ...

Quoraは実名のQ&Aサイトです。 http://www.quora.com/ *登録 **2011年1月31日 登録しようとしたら、招待制だった。残念! http://twitter.com/naokis/status/31987811083096065 Quoraのユーザ一覧に知っている人を見つけたので、招待をお願いしてみた。 http://twitter.com ...

『ソーシャルメディアイノベーション(TM)』 ソーシャルメディアによる社会転換(イノベーション)が始まろうとしている。世界史、グーテンベルク(印刷革命)と市民革命の時代から考察してみよう。 2011年1月27日の朝のつぶやきのまとめ。 別途、日本史・幕末明治維新編 ...

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書著者:山崎拓巳サンクチュアリ出版(2010-08-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 2010年10月6日のリーラボで紹介されたので、読んでみることにした。11月には購入してあったが、ずっと積読状態になった。本 ...

ソーシャルメディアによって日本が新しい時代に突入したと感じた。 昨日の「1000 English Speakers」のイベントに参加して、強く確信した。 1000 English Speakersの告知(TechWave) 1000 English Speakersの申込サイト ブログ、SNS、Twitterなどのテキストベースのソー ...

少し時間を置いてしまいました(m_m)ブログは、「考えすぎる」前に「勢い」で書かないといけないなぁ、と痛感しています。次に書くべき記事がありますので、書きます。 先週1月18日(火)、「グローバルで通用する若者100万人プロジェクト」の3回目のイベントに参加した。 ...

実は、このブログはhttp://mindia.jp/book/naokisというサイトへ、キーワードのオートリンクを行っている。mindiaとはオートリンクのできるwikiサービスのことである。 ブログとwiki 仕事とプライベートでwikiを使い続けてきた。wikiもブログもCGMの一種である。違いはどこ ...

遠く時の輪の接する処著者:松本 零士東京書籍(2002-08)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 読書のきっかけ 国民読書年記念「朗読会」松本零士と旅する「朗読による大宇宙」に参加したのをきっかけに、本書を読んだ。 松本零士と言えば、『銀河鉄道999』の原作者であり、『 ...

1月18日、表題のイベントに参加することにしました。 申し込みはこちら(要Twitterアカウント) [参加確認依頼]「グローバルで通用する若者100万人プロジェクト」 イベント詳細(主催者小林慎和さんのブログ)はこちら ダブルインフィニティイニシアティブ(通称88)    ...

世界のどこかで居候著者:中山 茂大リトル・モア(2010-02-06)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 居候旅行記 タイトルの通り、二人組みの著者(文:中山茂大、写真:阪口克、プラスたまに中山氏の奥さん)が世界のどこかで居候した時のことを綴った旅行記である。本書に登 ...

考えていることを整理しておく。 〇〇〇の時代 21世紀が始まって10年。リーマンショックに象徴されるように、金融資本主義経済の時代は終焉を迎え、新たなる時代へ移行しつつある。その新たなる時代を〇〇〇の時代とすると、〇〇〇には何が入るだろうか? いくつかあるだろ ...

本のキュレーター勉強会に申し込みましたが、敢えなく落選しました。 「本のキュレーター」 決定通知 - 成毛眞ブログ ・私の選書がビジネス書・経済書に偏り過ぎている。 ・書評の営業力が足りなかった。 結果的に知ったのですが、申込者中最年長でした。 もともと自分 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ