なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/人材育成
Book Review / Community Design / Future Center / Human Development

Quoraは実名のQ&Aサイトです。 http://www.quora.com/ *登録 **2011年1月31日 登録しようとしたら、招待制だった。残念! http://twitter.com/naokis/status/31987811083096065 Quoraのユーザ一覧に知っている人を見つけたので、招待をお願いしてみた。 http://twitter.com ...

『ソーシャルメディアイノベーション(TM)』 ソーシャルメディアによる社会転換(イノベーション)が始まろうとしている。世界史、グーテンベルク(印刷革命)と市民革命の時代から考察してみよう。 2011年1月27日の朝のつぶやきのまとめ。 別途、日本史・幕末明治維新編 ...

1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書著者:山崎拓巳サンクチュアリ出版(2010-08-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 2010年10月6日のリーラボで紹介されたので、読んでみることにした。11月には購入してあったが、ずっと積読状態になった。本 ...

ソーシャルメディアによって日本が新しい時代に突入したと感じた。 昨日の「1000 English Speakers」のイベントに参加して、強く確信した。 1000 English Speakersの告知(TechWave) 1000 English Speakersの申込サイト ブログ、SNS、Twitterなどのテキストベースのソー ...

少し時間を置いてしまいました(m_m)ブログは、「考えすぎる」前に「勢い」で書かないといけないなぁ、と痛感しています。次に書くべき記事がありますので、書きます。 先週1月18日(火)、「グローバルで通用する若者100万人プロジェクト」の3回目のイベントに参加した。 ...

実は、このブログはhttp://mindia.jp/book/naokisというサイトへ、キーワードのオートリンクを行っている。mindiaとはオートリンクのできるwikiサービスのことである。 ブログとwiki 仕事とプライベートでwikiを使い続けてきた。wikiもブログもCGMの一種である。違いはどこ ...

遠く時の輪の接する処著者:松本 零士東京書籍(2002-08)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 読書のきっかけ 国民読書年記念「朗読会」松本零士と旅する「朗読による大宇宙」に参加したのをきっかけに、本書を読んだ。 松本零士と言えば、『銀河鉄道999』の原作者であり、『 ...

1月18日、表題のイベントに参加することにしました。 申し込みはこちら(要Twitterアカウント) [参加確認依頼]「グローバルで通用する若者100万人プロジェクト」 イベント詳細(主催者小林慎和さんのブログ)はこちら ダブルインフィニティイニシアティブ(通称88)    ...

世界のどこかで居候著者:中山 茂大リトル・モア(2010-02-06)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 居候旅行記 タイトルの通り、二人組みの著者(文:中山茂大、写真:阪口克、プラスたまに中山氏の奥さん)が世界のどこかで居候した時のことを綴った旅行記である。本書に登 ...

考えていることを整理しておく。 〇〇〇の時代 21世紀が始まって10年。リーマンショックに象徴されるように、金融資本主義経済の時代は終焉を迎え、新たなる時代へ移行しつつある。その新たなる時代を〇〇〇の時代とすると、〇〇〇には何が入るだろうか? いくつかあるだろ ...

本のキュレーター勉強会に申し込みましたが、敢えなく落選しました。 「本のキュレーター」 決定通知 - 成毛眞ブログ ・私の選書がビジネス書・経済書に偏り過ぎている。 ・書評の営業力が足りなかった。 結果的に知ったのですが、申込者中最年長でした。 もともと自分 ...

天才は10歳までにつくられる―読み書き、計算、体操の「ヨコミネ式」で子供は輝く!著者:横峯 吉文ゴルフダイジェスト社(2007-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 著者と本書概要 プロゴルファー横峰さくらの叔父横峰吉文氏の本。ichiroさんの本棚で見つけた。 著者は ...

2010年を振り返ってみた。コミットメントを「[[2010年>http://mindia.jp/book/naokis/keyword/2010%E5%B9%B4]]」で公開しており、その振り返りである。 |コミットメント|評価|コメント・反省点| |(1)泳ぎます。|△|要記録。恐らく10回前後。| |(2)本の読み聞かせ(毎 ...

インターネットが発達するにつれて、ますますリアルな体験が重要になってきます。ITを使ったこうした疑似体験の機会も増えてくるのではないでしょうか? とはいえ、これを自分でやろうとすると、それなりの労力とお金がかかり、現実的ではありません。 2011年の早い段階 ...

15分あれば喫茶店に入りなさい。著者:齋藤 孝幻冬舎(2010-09)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 本書は「サードプレイス」の推奨本と言える。著者・齋藤孝氏の長年の実経験に基づいている。ただ、サードプレイスという概念自体、目新しいものではなく、本書から学び取れ ...

レイアウトのカスタマイズを行いました。 いいね!ボタン等を追加しました。 はてなブックマーク、Mixiチェック、ツイートボタン、Facebookのlikeボタンを追加しました。それぞれ、公式にサポートされています。 ・http://b.hatena.ne.jp/guide/bbutton ・http://developer ...

成毛氏のブログより「本のキュレータ勉強会」の募集締切りましたとのこと。 51名の申込みだそうです。予想以上(?)に競争倍率が高くなりました。「本のキュレータ勉強会」で検索しても、成毛氏のブログ・ツイート以外ほとんど引っかからないため、申込者が少ないのではな ...

本日、成毛眞氏の「本のキュレーター勉強会」に申し込みました。 勉強会の効用 読書アウトプットを行い、自分の文章力を磨く良い機会だと考えました。 勉強会に参加しなくても、ブログ・Wikiを使うことにより、文章力を磨くことはできます。しかし、それでは全て自助努力 ...

2010年に読了したベスト10を選んでみた。 >> 「みんなの意見」は案外正しいジェームズ・スロウィッキー, 小高 尚子角川書店 ( 2006-01-31 )ISBN: 9784047915060なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 2009年末に文庫本が出いてたので読んだ。 英文原著は2 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ