なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/人材育成
Book Review / Community Design / Future Center / Human Development

I joined "1000 English Speakers -OpenCUxTechWave-" held on May 18th 2011. This is the second time of "1000 English Speakers". First 1000 English Speakers was held on Jan 24th 2011 at Rakuten. I made a presentation titled "New Era after 3.11" at this t ...

震災の影響で3月-4月はあまり動けませんでしたが、ゴールデンウィーク明けにはまたアクティブに動けそうです。5月に参加予定の6つの勉強会をご紹介します。興味のある方はぜひ参加してみて下さい。参加予定の方でこのブログを見られた方は、現地でお声をおかけ下さい。 ...

まずは親が田植え。左端が私。 昨日5月5日、子どもを連れて、田植えに行ってきた。行った場所は茨城県つくばみらい市。NPO法人古瀬の会にお世話になった。 人生初の田植え。今は機械化されていて、人間が素手で田植えをすることはない。もちろん、ここでは田植え体験をしに ...

2011年4月の読了リストです。書評を書いたものについては、書評へリンクしています。 ◇ なおきさんの本棚 (Naoki-san's Bookshelf)期間 : 2011年04月読了数 : 13 冊全貌ウィキリークス(書評へリンク)マルセル・ローゼンバッハ , ホルガー・シュタルク / 早川書房 (201 ...

書評を読み比べるべく、トラックバックさせていただきます。 常々、我々は現在からの認識でもって歴史を見てしまい、誤った歴史解釈をしがちである。本書は、日本の美術史に光を当てただけでなく、戦前の日米関係の悪化の過程を、アメリカに残された日本企業の立場から、生々しくもリアルに描くことに成功した。以下、(1)美術史、(2)日米関係史という側面で本書の書評に試みる。 ...

『全貌ウィキリークス』を読んでいる最中に、偶然、livedoor元社長の堀江貴文氏の実刑が確定し、収監された。なんということだろう。堀江貴文氏とウィキリークスのジュリアン・アサンジ氏とが、だぶって見えて仕方がない。 両氏に共通して言えること。それは高い志を持ちながら、一方で不遜な態度により、足元を救われ、国家権力につぶされてしまったことだ。しかし、国家権力がいかにつぶそうが、その意志を継ぐ者が現れ、新しい時代を牽引していくことになる。 ...

>> 人とつながる表現教室。 (河出文庫)山田ズーニー河出書房新社 ( 2009-09-04 )ISBN: 9784309409818なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る せっかくブログを書くなら文章力をきたえたい。その思いから、先月末ぐらいからたて続けに文章術の本を読んでいます。もち ...

昨日の朝、予定どおり表題の勉強会を開催しました。 参加者はnaichiさんとshunさん。 紹介のあった本を紹介。 移行化石の発見著者:ブライアン・スウィーテク文藝春秋(2011-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 移行化石というのは、進化の移行期の化石のことらしい。 ...

>> かぜの科学―もっとも身近な病の生態ジェニファー アッカーマン早川書房 ( 2011-02 )ISBN: 9784152091949なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 読書を終えてまず思い知ったのは、我々は風邪についてほとんど何も知らないどころか、誤った解釈さえしてしまって ...

2011年3月の読了リストです。雑誌2冊と漫画2冊入っていますが・・・最多タイ記録です。なかなか20冊/月にリーチできません。 ◇ なおきさんの本棚 (Naoki-san's Bookshelf)期間 : 2011年03月読了数 : 19 冊物語 フランス革命―バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで (中 ...

>> 物語 フランス革命―バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで (中公新書)安達 正勝中央公論新社 ( 2008-09 )ISBN: 9784121019639なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 本書を読むことになったのは、『社会とは何か』を読んで、「社会の成立」がフランス革命と深 ...

今日、2ヶ所の図書館を梯子して6冊の本を図書館で借りてきた。1冊を除き予め予約していた本。どのように本を選ぶか?人に聞かれることがある。「知識はネットワーク」なので、選書も何の脈絡もなく単独で選ぶことはない。何かのきっかけ、何かのついでに本を選んでいる。 >> ...

Book / Kamil Porembiński この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。 2月8日の本のキュレーター勉強会二軍キャンプ第一回につづき、第二回を開催します。 - 日時:4月12日 7:00am - 場所:溜池山王近辺 - 参加予 ...

はじめて仕事で活用する ビジネス・フェイスブック著者:上田 修子中経出版(2011-03-18)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 知人の上田修子さんが執筆されたので、読んでみた。 現在、Facebook関連本は目白押しであるが、インターネットのHowTo本は基本的に読まないことに ...

AERAの「放射能がくる」炎上騒動で、雑誌メディアのTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアとの関わり方に二つの方向性が見えてきた。 一つは、ソーシャルメディアを通じてソーシャルメディア利用者と「双方向」に「対話」をしていくという方向性。週刊ダイヤモンドがよ ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ