2000_Blog_Posts
image generated from photofunia.com


当ブログ開設から8年1ヶ月。2000記事に達しました。


1500本の区切り記事では「人は読んだことは忘れるが、書いたことは覚えている」とおっしゃりました。しかし、外山滋比古氏が『思考の整理学』でおっしゃっているように、「書いて忘れる」ことも必要なのだと思いはじめました。


2019年、平成最後の年、50歳になります。天命です。


書いて一旦忘れ、篩にかけ、そしてどこかでその時が来た時に、必要な情報が蘇るでしょう。


何を書いてきたのか、これから何を書くのか


ここまでに書いた記事の件数をカテゴリー別に見ます。1500本の時との差分を見ます。



年初に当ブログのサブタイトル欄を以下のように変更しました。


  • 読書会 / 書評ブログ / 自然言語 / 妻1息子1娘4の7人家族 / 未来の学校 / Dead Teachers Society


このブログでこれから何を書いていくのか、端的に表したものになります。近々、ブログカテゴリーも、これにならって変更予定です。


  • 読書会
  • 書評・読書
  • 家族
  • 学校
  • コミュニティ
  • ICT
  • 日記
  • 考察
  • スライド
  • English


毎日よりも質を重視

2014年8月31日からから2018年8月27日まで、毎日更新してきました。毎日更新するものの、忙しかった時など、記事の質を担保できないこともありました。毎日更新することよりも質を重視することとし、更新できない日があっても良しとすることにしました。


ブログ寿命より短いWebサービスの限界


このブログを開始して8年1ヶ月です。このブログには、いくつか他のWebサービスをブログパーツとして組み込んでいます。しかしその中にはサービスを停止してしまったり、有料サービスに移行したりといったものもあります。正直、使っていたサービスがなくなってしまうのは困ります。既に記事に埋め込んでしまったものは、リンク切れになります。メンテナンスしたいところですが、膨大な手間がかかりすぎるため、できません。なんとも致し方ありません。身構えても仕方ありませんので、お世話になりながらも、その時が来たら諦めるという割り切りが必要なのかなという気がします。


当ブログで利用中のサービス

停止予定・停止したサービス

  • メディアマーカー
  • Google+
  • HeartRails Badge



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村