なおきのブログ

読書会 / 書評ブログ / 自然言語 / 妻1息子1娘4の7人家族 / 未来の学校 / Dead Teachers Society

2014年11月

ふだんは「ですます調」で書いているけど、この記事はくだけて、なぐり書きで書きたいので、「だ調」で書く。 AKB48関連の制作をしたり、『もしかしてだけど』に関わったり、2年前は韓国のPSY(サイ)の『GUNNAM STYLE』にかかわったり、これはすべて仕事の一環なのだけど、今年度も、そろそろネタづくりを考えなきゃいけない。 ...

著者の杉本宏之さん。現在37歳。24歳にて不動産会社、エスグラントコーポレーションを起業、28歳で上場、その後レバレッジを利かせて(自己資本比率を下げて)財務諸表を膨らませたところにリーマンショックが訪れ、31歳で民事再生法適用申請。ジェットコースター以上のアップダウンの激しい波乱に満ちた人生を歩んでこられました。 ...

ノーベル物理学賞受賞者・赤崎勇名城大学教授の自伝です。先生の生い立ちから現在の研究まで綴られています。本書を読んでみた赤崎先生の印象は、1.民間と大学の間を二往復したキャリア、2.不屈の研究者、このふたつの言葉につきるのではないかと思います。 ...

先週、アップルのCEOであるTim Cook氏がゲイであることをカミングアウトしたことがネット上をバズっていました。 1990年代、私は大いなるアップルファンでしたが、Macintoshの品質の悪さに苦しめられました。私はアップルファンであることを諦めました。それ以来12年ほど、私はアップル製品を使っていません。 しかし、それでも、アップルという会社、そしてCEOのTim Cook氏に賛辞を贈らねばならなくなりました。この勇気あるCook氏の人類に対する愛の告白と、そんなCook氏をCEOとして頂くことを受け入れているアップルという会社の姿勢に対してです。 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ