なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/人材育成
Book Review / Community Design / Future Center / Human Development

2015年10月

昨日の「ひとり親を救え!プロジェクト」についての所感・・・について、少し言いたいことが中途半端に終わってしまった気がするので、続きを書きます。本人が読むか、本人と会う機会が今後あるかどうかはともかく、本人を目の前にしてもそう語るつもりで、書き綴ってみます。 ...

駒崎弘樹さんの「ひとり親を救え!プロジェクト」について、なにやら、駒崎さん、常見陽平さん、今一生さんの間で、なにやら炎上騒動が起きている。この中でリアルに面識があるのは常見さんだけ。今さん、駒崎さんはそれぞれ著者を読んだ。 ...

Googleでレイバンを24時間以内検索して分かりました。検索結果のうち、レイバンの広告以外、全て詐欺。犯人たちは、いくつかのサイトをハッキングし詐欺サイトへリダイレクトしています。ハッキングされたサイトの中にMITの名前が。。。なぜこのような手の込んだことをやっているかというと、詐欺サイト自体は、Google八分に遭って、すでに検索できないからです。 ...

戸建・マンションを問わずマイホームを所有の方、購入検討中の方は、読んだほうがよいかもしれません。 『空き家問題』を読んではっきり分かったことは、人口減少とはすなわち「空き家の増加」という形で目に見えて現れます。 地方のみならず、首都圏私鉄沿線で40年前に分譲された戸建住宅が既に売れない状況が発生しています。 本書では、空き家問題に対する処方箋として、直接的に空き家問題を解決するアプローチと、日本の骨組みを変えるアプローチの二つを挙げています。 ...

前回10月8日に続き、朝活読書サロンに参加しました。今回は人数を拡大し、ブクブク交換&キシャポンを兼ねています。 「キシャポン」とは 本を喜捨すること。持ち寄った不要な本を売り、販売金額を寄付します。 「ブクブク交換」とは 喜捨した冊数分だけ、場に出された本からもらうことができます。 つまり 「ブクブク交換&キシャポン」は、 本の寄付と交換会を兼ね備えたものです。 ...

先週、思わず買ってしまいました。週刊ダイヤモンドは、たまに良質な特集を組みます。 特集の『「読書」を極める!』の目次を抜き出します。 雑誌は、全部を読むものではありませんが、読んだ箇所に〇をつけ、ピックアップします。 ...

女性初の宰相候補として呼び声が高い稲田朋美自民党政調会長。時の宰相・宰相候補の政治信条を知っておくべきというのが、ある意味私の政治に対する姿勢の根幹ですので、稲田氏の本も読んでみることにしました。 彼女をもっとも評価できる点は年金改革に言及していることです。 写真をどうしようかと思いましたが、Facebookのプロフィール画像から拝借しました。 ...

麻婆豆腐を作ってみた。クックパッドで「麻婆豆腐」で検索して、「子どもと食べれる」というタイトルがついていたこちらのレシピを参考にすることにしました。私のレシピは写真のとおり。左下から右に向かって -きぬごし豆腐2丁(300グラムx2) -ニンジン1本 -麻婆豆腐の元(コープ生協で購入) -豆苗の束半分 -ピーマン4つ -長ネギ1本 -合挽き150グラムぐらい(袋は300グラム) ...

7月に江ノ電に乗ったことがきっかけで読んでみようと思ったのがこの本です。以前、いすみ鉄道の本を読みましたが、その本にも通じるものがあります。鉄道経営とは何たるか、鉄道マンの心構え・プロ意識・矜持がわかります。 ...

仕事に忙殺されてほぼ24時間ニュースを遮断していましたら、なにやら政治の世界で動きがありました。維新の党の分党協議が決裂、大阪系議員は臨時党大会の開催を狙い、一方で執行部は大阪系議員を除名処分にしました。しかし、橋下徹氏は、党代表も執行部も党大会を経て選出されていないので無効としています。 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ