2015-PhotoFunia

image generated by photofunia.com



2015年を臨む(世情編)につづいて、個人編です。昨年も「決意」としてブログに表わしましたが・・・



読み直すと、恥ずかしい・・・ちょっと力みすぎですね。


昨年も以下の大前研一氏の言葉を引用しました。

最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。

人間が変わる方法は3つしかない。

  • 1番目は時間配分を変える。
  • 2番目は住む場所を変える。
  • 3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

昨年は見事に無意味な決意をしてしまったかもしれません。今年はもうちょっと肩の力を抜き、大前研一氏の言葉に倣おうと思います。2は簡単にはできませんので、変えるべきは1と3ということになります。1は「習慣」と読み替えることもできるかと思います。


継続する習慣


  • 読書
  • ブログ更新


あまり多くは語りませんが、この二つは今年も継続します。定量的には、読書は200冊を目標、ブログは毎日更新を目標とします。


読書に関しては、昨年は169冊読了しました。昨年も200冊を目標としましたが、届きませんでした。しかしペース配分をつかめましたので、今年は200冊到達できそうな予感をしています。


ブログ更新について、今日時点で130日連続更新中です。ブログ執筆に慣れてきたため(脳裏に出てきた言葉が自然にタイピングできる)、書いている文章量の割りには、以前ほど執筆に時間がかからなくなりました。


新たに取り入れるべき習慣


  • スポーツ(水泳)


昨年もそう言ってさぼりました。しかし、年末にインフルエンザになるなど、体力不足が原因であることは否めません。体力不足は疲れやすさの原因でもあります。徒歩5分のところに区民温水プールがありますので、やはり毎週通わねば。


  • 地域社会への参加


2015年を臨む(世情編)で、社会のあり方を学び実践したいとしましたが、これまでは自分が住んでいる地域社会とのかかわりができていませんでした。学校公開日に参加するだけでなく、町内会などの地域コミュニティの活動へも参加してみたいと思います。


子どもの成長を支援をすること


次女と末娘がそれぞれ中学校、小学校へ進学します。「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない」という格言があります。これは子育てにもあてはまります。親ができるのは子の成長を支援すること。ブログでは公開しませんが、それぞれの子どもの成長をどのように支援しようか、書き留めています。常に意識しておきたいと思います。


つきあう人を変える。


元来、私は飲み会の類はほとんど参加しません。お酒が弱い、たとえ酔っても馬鹿騒ぎが苦手なため、飲み会は私にとってはコストパフォーマンスが悪く、基本的に宴席はお断りすることにしていますのでご了承ください。


それ以外は、「つきあう人を変える」というのは、漠然として、具体的にどうすべきかというのは今のところありません。あったとしても、公開するのはさすがに躊躇しますので、控えさせていただきます。


こうしてブログ等で情報発信していますと、時々、お会いしたいという方がおられます。お酒の場でなければ基本的にWELCOMEですので、気軽にお声をおかけください。


それではまた。ごきげんよう。



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村