なおきのブログ

読書会 / 書評ブログ / 自然言語 / 妻1息子1娘4の7人家族 / 未来の学校 / Dead Teachers Society

2016年04月

本投稿で、当ブログは1000記事を達成しました。2010年12月に開設し、5年5か月目、 2014年8月末の連日ブログ更新を開始してから1年8か月目になります。 一体何を投稿してきたか、過去を振り返っておきたいと思います。 ...

本書はロボットの原点、というより、そもそも「ロボット」という言葉は、本書の著者カレル・チャペック(あるいは彼の兄)によって発明されました。 本書では、テクノロジーについてはほとんど触れられていません。一応少しは書かれていますが、今日から見ると無意味です。それよりも、テクノロジーがもたらす社会の変容に焦点を合わせています。 ...

頑なにLINEを拒んでいたのだけど、 高校生&大学生のメインの コミュニケーションツールが LINEになってしまっていることから やむをえずLINEを使うことにしました。 gmailアカウントで登録していますので 探してみて下さい。 ...

Today I joined 1000 Speakers Conference in English #28. Even though I was a starting member of the conference, this is the third time for me to join it. Last time #27 I promised I will make a presentation of five episodes how I encountered English. But I broke my promise, I made another one. I would like to focus on my mission global leaders' growth. ...

今日は、長女・長男のダブル入学式。 長女が大学1年生、 長男が高校1年生。 妻は長女の入学式へ、 私は長男の入学式へ。 あいにくの雨となりました。 ...

今、日本には、殻を破り、 世界目線で物事を見れる ビジネスパーソンの絶対量が 不足しています。 海外でビジネス経験を有する者を 一人でも多く創出すること それが目下、私の使命です。 ...

昨日・今日と父母が上京してきました。 昨日午後に我が家に来て、くつろいだ後 近所の回転寿司へ。 今日は、元々午前半休を取り、 久しぶりに写真館で家族写真を 撮ることになっていました。 父母も合流し、昼食まで一緒に 共にしてきました。 ...

これまで、大河ドラマが敗軍側を描いた時、最後のほうの演出がどうしても苦しくなりました。直江兼続と上杉景勝を描いた『天地人』、平清盛を描いた『平清盛』。真田信繁は、大坂の陣で最後まで家康を追い込み、華々しく散るので、『天地人』や『平清盛』のようなことにはならないだろうと期待しています。 ...

海軍はバカか? 本書を読んだ率直な感想です。 この手の本を読むと、実に腹立たしくて仕方ありません。 陸軍首脳がバカで無能だということは分かっていました。 海軍は陸軍と比して、優秀だと思っていました。 しかし、その理解は間違っていました。 海軍首脳もまたバカで無能でした。 この本は、安易に反原発を唱える方、安全保障関連法に反対を唱える方に一読をお薦めしたい。骨太のエネルギー戦略がなければ、国を危うくすることを理解するために。 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ