413c5e12ソーシャルメディアによって日本が新しい時代に突入したと感じた。 昨日の「1000 English Speakers」のイベントに参加して、強く確信した。 1000 English Speakersの告知(TechWave) 1000 English Speakersの申込サイト ブログ、SNS、Twitterなどのテキストベースのソーシャルメディアから、いよいよYouTube、Ustreamなどの動画ありきのソーシャルメディアの時代へ移行しつつある。

ソーシャルメディアは世界に繋がる。

グローバル化はリスクという面とチャンスという面がある。YouTube、Ustreamによって、日本から世界に向かって情報発信すれば、グローバル化によるチャンスを得ることが出来る。 これはピーター・ドラッカーの『ネクスト・ソサエティ』や田坂広志の『プロフェッショナル進化論』で予言された時代である。

新しい時代に必要なスキル

そこで必要になってくるスキルが2つ。 1.英語。言わずもがな。 2.プレゼンテーションスキル。 そうだ。「英語によるプレゼンテーション」だ。 実はそんなに難しいことではない。日本人は英語能力に卑下し過ぎている。英検4級だって十分だ。正確な文法に則った英語を話すことが問題なのではない。
そりゃあ「この英語プレゼン大会は英語力を競うものではありません」って言ったさ。でもMr.Yuya Yokomura、あんたすご過ぎないか。TechWave英語プレゼン大会にびっくり登壇者【湯川】
1番重要なポイントは

「何を伝えたいのか?」

骨子を練り、事前に他の人にも見てもらい、十分練習して臨もう。神田さんが述べたように、シャイにならず自信を持ちクールになろう。自分の世界に入り、バカになろう。そうすれば、英語によるプレゼンは成功する。 第2回の開催が待ち遠しい。と思っていた矢先、名乗り出てくれました。 実現できたら、思わぬかたちで橋渡ししたことになります。

New Socialmedia Era

I am feeling "new socialmedia era" in Japan has started. Yesterday I joined "1000 English Speakers" and I am convinced it now. Blogs, Social networks, and Twitter are text-based media. Now we are shifting from text-based to video-based like as YouTube and Ustream.

Socialmedia Connect You to the World.

Globalization has two faces. One is a risk, and the other is a chance. Making presentations from Japan to the world thru YouTube and Ustream, we can get chances of globalization. This is an era Peter Drucker described in "Next Society".

Necessary Skills in New Era

Then we will need two skills. #1. English. #2. Prensentation skill. Yes, "Presentation skill in English" is necessary in this new era. It is not more difficult than most Japanese people think. Eiken Level 4 will be enough. We don't need to speak grammatically right English. The most important issue is

"What we want to present".

Think of presentation structure, ask friends to review your presentation and practice presentation sufficiently. As Kanda-san mentioned, don't be shy, be confident, be cool and stay foolish. Then your presentation will be successful. I am looking forward to 2nd 1000 English Speakers.

↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村