PhotoFunia-1450873877

意味もなくサンタ画像。。。(画像作成:Photofunia.com


<はじめに>

さいきん、このブログを我が子どもたちが見るようになりました。ブログ読者各位に置かれましては、その状況をご理解の上、お読みいただけると助かります。


子どもにとって、今日は1年のうちで最もワクワクする日。


と、その前に。。。


まずは例年通り、幼稚園のクリスマス礼拝に参加。


クリスマス礼拝



今年も牧師でもある幼稚園の園長先生のお話しを聞きます。もちろん私はキリスト教徒ではありませんが、礼拝という場に居合わせると、この一年間のいろいろな苦労・悩み・葛藤、もろもろもが洗い流される気がします。


最後は、賛美歌112。と番号を言ってもなんのことか分かりませんが、歌いだしのフレーズ『もろびてこぞりて』と言えばわかるでしょう。クリスマスの賛美歌の中では一番好きです。歌詞の一番を引用します。


もろびとこぞりて むかえまつれ

ひさしくまちにし しゅはきませり

しゅはきませり しゅは、しゅはきませり


昨年も同じことを書き、今年になってあらためその意味するところもすっぱり忘れてしまいました。ひらがなで見ていると意味が分かりませんが、漢字で書けば意味が分かります。


諸人こぞりて 迎えまつれ

久しく待ちにし 主は来ませり

主は来ませり 主は、主は来ませり


他の賛美歌もそうなんですか、文語表現なんですよね。明治時代に口語文学が普及する前に翻訳されたのでしょうか?(あとでぐぐって確認してみます。)


意訳すると、こういうことでしょう。(調べずに勝手流で翻訳)。


たくさんの人が来て、迎え祀りました。

長い間待ちわびましたが、ついに主イエスは来ました。

主イエスは来ました。主イエスは、主イエスは来ました。


幼稚園からの帰路、歌詞の意訳をしながら、子どもたちと帰宅しました。



もろびとこぞりて - Wikipedia


今年のクリスマスケーキ



カットするのが面倒だったので、ショートケーキ8点セット。


ということで、今日のブログ記事をアップし、眠くなってきたので、お休みします。


メリークリスマス!




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村