<目次>
  • はじめに
  • 1/8 いまこの瞬間だけに意識を集中し、幸福を引き寄せる 武田早雲
  • 2/8 会社から出て初めて見える世界がある 佐渡島庸平
  • 3/8 オリジナルな世界を創り上げる 増田セバスチャン
  • 4/8 ルールのキワッキワにしか面白さはない 田村淳
  • 5/8 より早く、より柔軟に、より愚直に HIKAKIN
  • 6/8 楽しさをひたすら追求する 小田吉男
  • 7/8 自分が違和感を感じる世界から飛び出す 小橋賢児
  • 8/8 自らの生き方そのものでリスクを負い、常識や道徳を書き換える 岡田斗司夫



8人の時代の寵児が、堀江貴文氏監修の下、働き方を論じます。

共通しているのは、「未来」のためではなく、「今」を生きることでしょうか?
読書日記 人気ランキング


(武田早雲)妙な言い方かもしれませんが、多くの人は「未来」に希望を抱きすぎです。大事なのは「いま」です。「未来」よりも優位なのは、この瞬間。それに「いま」を満たしていくことに集中している方が、数字の達成は、うまくいくと思います。

(小田吉男)いまこの瞬間にしか人は生きれないのだから、まだやってきてもいない失敗の人生など、気にしてもしょうがない。


禅の世界でも「今」に集中することを説きます。



他の気になった示唆

作家のためのファンコミュニティサイトという発想

(堀江貴文)そもそも音楽アーティストと違って漫画家や作家はファンクラブを持っていない。自分の顧客リストを持っていないのである。では、出版社が持っていたかというとそうでもない。出版業界では基本的なことをまったくやっていなかったのである。(中略)

誰しも好きな作家の新作は気になるはずだ。しかし驚くほど作家とファンのエンゲージメントは進んでいない。新作が出ると広告や雑誌、ネットニュース、本屋やAmazonで偶然目にし購入する。しかし、発売後半年経って気付くこともある。


テレビが無料で見れること

(田村淳)ネット番組はスポンサーへのしがらみがありません。スポンサーをどうとらえてもいいという自由さは、最大の魅力だと思いました。(中略)

一般の人は、テレビはスポンサーさんがいるから無料で見られることを忘れてしまっています。本当はすごく感謝すべき存在なんです。


読書日記 人気ランキング




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村