読書日記人気ランキング


本日、企業間FCの会合で、『LIFE SHIFT』の企画検討会を開催しました。これは、5月1日の企業間フューチャーセンター全体ワークショップで発案し、理事の牛山さんとの検討を受けて、本日の企画検討会になりました。


理事・フェローから6名、追加で2名の方が参加しました。


5月1日全体ワークショップのアウトプット
ライフシフトを実現する


LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ グラットン, アンドリュー スコット
東洋経済新報社 ( 2016-10-21 )
ISBN: 9784492533871


企画内容

①『LIFE SHIFT』対話型輪読会
  • 目的:知識を得る。
  • 手法:「アクティブ・ブック・ダイアローグ」という対話型の輪読会の手法を用いる。
    • 11章を3分割し4回に分けて毎月実施
    • 想定参加人数は9名以上(メンバー固定)、3チームに編成(1チーム3名以上)
    • 事前準備:チーム単位で章を分担、全員1章分を読みレジュメにまとめる。
    • 当日:全員発表(約60分)、章単位(チーム単位)でまとめ、発表(約60分)
    • 可能であれば副読本の会も設ける。


②「ライフシフトカフェ」(仮称)
  • 目的:経験者に学ぶ
  • 手段:ライフシフト実践者を招いた公開イベント
  • プログラム
    • ゲストに経験を語ってもらう:ストーリーテリング形式またはインタビュー形式
    • 経験を聴いた後、対話セッションを実施
  • 副次効果:公開イベントベントを行うことで企業間FCのプロモーションを図る。
  • 参考:企業間FC理事の臼井さんがすでにインタビューを実践中


両イベントとも、企業間FCが重視する「対話」手法を用います。


グランドルール


  • 変身資産が自然に身につく場とする。
    まずは、開かれた姿勢を醸成。
  • 人を温かく迎え入れる場とする。
    テーマよりも、もてなし・雰囲気みが大切。
    きいへんかったらしゃあない。
  • 強みにフォーカスする。人の弱みを論(あげつら)わない。
    • 強みにフォーカスすることは、
      利ではなく志に集うフューチャーセンターの存立基盤


読書日記人気ランキング



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村