キングコング西野亮廣さんが、ご自身の著作『えんとつ町のプペル』の全ページ無料公開に踏み切りました。その理由として、次のように述べています。


10万部《売れる》ことよりも、1000万人が《知っている》ことの方が、はるかに価値があると僕は考えます。


そして、その反響が大変なことになっています。




子どもの頃に読んだ本は、その子どもの人生に影響を与えうります。今回の西野さんの計らいによって、買えなかった子どもたちの手にもこの本が届き、やがてその子どもたちが大人になり、その何倍もの恩返しができる人になるであろうことを、私も信じます。



えんとつ町のプペル
『えんとつ町のプペル』


↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村