Star_Wars_Logo

オープニングロールはもちろんこのロゴだった。

photo source : Wikipedia license : P.D.



昨晩、レイトショーで『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観てきました。様々な謎を残しました。


  • 新主人公レイは何者なのか?親は誰なのか?なぜ、フォースを継承しているのか?
  • 暗黒面の新黒幕ファースト・オーダーの最高指導者スノークは何者なのか?
    『エピソード6/ジェダイの帰還』に登場していた誰かなのか?
  • ルーク・スカイウォーカーは今後どのように関わってくるのか?


最近の傾向として、『スター・ウォーズ』シリーズにしても『ターミネーター』シリーズにしても、次への含みを残して終わってしまいます。以前は「2は1より劣る」というのが定番でしたが、『スター・ウォーズ』シリーズに関してはあてはまりません。


『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

メカニック・デザイン


メカニック・デザインは、エピソード4~エピソード6を踏襲しているように感じます。20年経ってから撮影されたエピソード1~エピソード3のほうがエピソード4~エピソード6よりメカニック・デザインが新しく感じてしまった矛盾がありましたが。エピソード6とのつながりを重視した様子がうかがえます。ミレニアム・ファルコンが再登場し、スターデストロイヤー、Xファイター、タイ・ファイターらも改良されて健在です。もちろん、R2D2、C3POも登場します。


スターキラーへの攻撃シーンがエピソード4のデス・スターへの攻撃と似せており、原作者のジョージ・ルーカスからは「懐古趣味」と批判されてしまいましたが。。。おいおい、今さらそんなこと言うなよ。



優れた脚本、簡潔で意味深な台詞による謎かけ


『スター・ウォーズ』シリーズが優れていると思うのは、SFXやライトセイバーを用いたアクションだけではありません。それよりもむしろ、物語、脚本が優れいていると思います。脚本がよく練りこまれており、台詞の一つ一つに深みがあります。簡潔で意味深な台詞が謎かけになっています。一度観ただけでは、重要台詞をたくさん聞き逃してしまっているはずで、巻き戻し再生したい!




新主人公:Daisy Ridley


Daisy_Ridley

photo source : Wikipedia license : CC BY-SA 3.0



Wikipediaで経歴を見ると、現在23歳、長編映画は3作品目。大抜擢ではないですか。今後の活躍に期待!



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村