農工祭



今日の午前中は、小学校の学校公開日、午後は、高校3年生の長女の第一志望である東京農工大学農学部の文化祭に長女と一緒に行ってきました。あいにくの雨となりましたが。研究室の発表を中心に見てきました。


画像出典&公式HP:2015年度 東京農工大学農学部第57回学園祭

Twitterアカウント:農工大57th農学部学祭委員@tuatfes57th



<所感・メモ>

  • やっぱり雰囲気が国立大学。いい意味でも悪い意味でも。母校と同じ匂い。
    • 敷地が広い。森に囲まれる(森の中にある)。
    • 建物の中は無造作なところがある。
  • 女子率が高い。男女比は4:6
  • 農学部の文化祭だけあって、模擬店の出し物に農産物がある。
  • 往路は国分寺駅からバス、復路は北府中駅まで歩いた。
  • 高校生はけっこう見に来ている。
    • 親同伴もちらほら(ただし母娘のパターン)。
  • 学科内容は
    • 農業そのもの
    • バイオテクノロジー
    • 農業経済(『里山資本主義』のようなテーマ。グリーン・ツーリズムなども研究している。)
    • 農業地盤
    • 獣医など。
  • 大学の研究って、学卒ではほとんど全うできないと再確認。
  • 大学院進学率は5割強。
  • 就職先は、官庁・自治体が多いみたい。あとは製薬や食品メーカー。



長女はこのあと、どういう進路に進むのだろうか。

こちらから、ああだこうだ言うつもりはない。

見守っていきたい。



追記

東京農工大学の農工祭に行ってきました。(2017年11月12日) : なおきのブログ

長女が通う東京農工大学の農工祭に、三女と四女を連れて行ってきました。

naokis.doorblog.jp



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村