Windows10をダウンロードしています



いろいろ批判にさらされているWindows10アップグレード。無償アップグレード期限の最後の週末ということもあり、いろいろ調べてみても、デメリットはそれほど多くないだろうと判断し、アップグレードしました。(本投稿はWindows10での最初の投稿です。)


時間を計測しました。


  • 15:17~16:47 90分 ダウンロード
  • 16:47~17:40 53分 インストールの準備
  • 17:40~18:35 55分 アップグレード・インストール中
  • 18:35~18:36  1分 再起動しセットアップ
  • 18:36~18:40  4分 最初のログイン
  • 合計3時間23分



ダウンロード時間が、事前に調べた情報(7分~30分)と比べて異様に長いので、こんなに時間がかかるのか!と焦りましたが、ダウンロード後は思ったよりもあっけなくスムーズに完了しました。


ダウンロードに時間がかかったのは、アップグレード期限(7月29日)の最後の週末ということでことで、マイクロソフトのサーバーが混み合っているからなのかな、と勝手に推測します。



ダウンロード後のインストールの準備中の画面
Windows10インストールの準備をしています


インストールの準備が完了すると、この画面
jpg

jpg


この後、インストールが始まるわけですが、Windows自体が終了しているため、画面キャプチャを撮れず。デジカメで撮ったんですが、液晶画面がうまく撮れないですね。


アップグレード・インストールが完了すると、設定画面へ。「簡単設定」ではなく「設定をカスタマイズ」を選んだんですが、結局、全てデフォルト値のまま通過(1分未満)。そして、すぐにログイン画面が現れます。最初のログインは、少し時間がかかります。(4分)


ぱっと見た目、ほとんど変わらないのですが、目立った変更点は左下。スタートメニューの復活とCortanaの画面です。さて、Cortanaはどうやって使うのかな?


Windows10スタートメニューとCortana



インストール時間はPCのスペックによっても異なるかもしれませんので、私のPCのスペックを。

  • モデル:ASUS Transbook T300CHI
  • OS:Windows8.1
  • プロセッサ:Intel Core M-5Y10c
  • メモリ:4GB
  • ディスク:SSD128GB(空き容量は50GB強)
  • 解像度:1920x1080


今、ディスクの空き容量を確認すると45.5GBになっているので、5GB前後、利用領域が増えたことになります。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村