あごだしで味付けした鶏もも肉と人参の煮物



やばい。われながら、まじ、うまかった。


調べる


えっと、まず、クックパッドで検索した。


妻から鶏もも肉を使うよう指定あり。


「もも肉」で検索したら、大根・人参などの根野菜の料理が出てきた。


けど、どれも難しそう・・・・


ダイコンはないが、ニンジンはあったので、


「もも肉」、「ニンジン」、「簡単」で検索したら、ヒットしたのがこちら。



ゴボウはないけど、とりあえずこれを真似ることにした。


麺つゆがなかったが、「あごだし」という出汁があったので、それを使う。


調理


<材料>

  • 鶏もも肉 700g
  • ニンジン大 2本
  • あごだし
  • 日本酒


<手順>

  • あごだし&日本酒をボウルに注ぐ。
  • 鶏もも肉を浸しておく。ほぼ浸る。
  • ニンジンを切る。
  • 鍋に油をひき、鶏もも肉とニンジン、だし汁を投入。
  • 水を投入。中火で煮る(焼く?)。
  • ニンジンが柔らかくなるまで。10分強。


<反省点>

  • クックパッドを見直したら、「弱火」と書いてあった。
  • 妻曰く、砂糖を入れるとよいとのこと。
  • ゴボウはあったほうがよい(きっと)。


あごだし


前から家にあった調味料だが、何か知らなかった。


「あご」というのは、トビウオのことらしい。


あごだし、めちゃ気に入った。



<追記:6月21日>

どこのメーカーか問い合わせがあったので、確認してみた。福岡市にあるジョーキュウという会社。



画像出典:Wikipedia ライセンス:CC 表示-継承 2.5




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村