朝活読書サロン2016年5月12日



渋谷Beezが4月末に閉鎖になったため、

開催場所探しの旅に出ております。

今回の開催場所は、4月末にオープンしたばかりの

Bon Vivantというサンドイッチ屋さんです。


参加者は、女性3名、男性2名。

ほぼ全編、官能談義に終始し

女性陣の前のめりな妄想に圧倒されました。

よって、本ブログ記事は、18禁指定します(m_m)
読書日記人気ランキング



紹介した本


毎回お約束通りの官能関連の本。前回の朝活読書サロンでは読書前ということでチラ見せし、今回は読後の紹介です。すでに書評を書いていますので、そちらを参照ください。



紹介を受けた本

キャサリン


『別冊太陽』の谷崎潤一郎。谷崎にまつわる数多くの写真、四十数回を数える引っ越し回数、3度の結婚、女性遍歴。谷崎ファンにはたまらない一品です。ムックなのですが、2592円します。



兼好法師xネコのコラボレーション。

誰もが一度は目にしながらも、多くの人が深く読み込むこともなく通り過ぎてきた『徒然草』。しかしこの、約700年前に書かれた名随筆には、「人生とは」、「恋とは」、「欲とは」、「かっこよさとは」、「新しくものごとを始めるときには」などなど、苦難の多い人生を、より楽に生きるための知恵が詰まっています。その人生の知恵袋を、より「つれづれに」生きる可愛くも気高いネコたちの写真とともに、たっぷり味わっていく一冊です。(内容紹介より)


あぁ、だめだ。谷崎潤一郎で頭がいっぱいで、上の空だったようです。この本の紹介をまったく覚えていません。


しげさん


美女ヌード史。表紙には乳首が露わになっているのですが、帯付きであれば、乳首は隠されています。美女ヌード史は、必須の教養ですね。かく言う私は、別のヌード美術史の本をしっかり読んでいます。


女子大生のアナは、親友の代わりに、巨大企業の若き創業者兼CEOのクリスチャン・グレイをインタビューすることになった。これまで恋の経験のなかったアナだが、ハンサムで謎めいたグレイにひと目で強力に惹かれる。彼が運命の人なの? グレイもアナに好意を持っているのか、彼女の行く先々に姿を見せた。ふたりは急激に近づいていくが、やがて、グレイの倒錯した秘密の顔が明らかに……。(内容紹介より)


洋物官能小説のベストセラーらしいです。なんでも世界で63百万部も売れているとのこと。主人公は、女子大生のアナ。最初は処女だったのですが、だんだん若きCEOグレイに開発されていきます。。。。処女とのセックスを「バニラ・セックス」と呼ぶらしいです。また、表紙はネクタイなのですが、アナを縛るための道具の一つです。


なお、『女流官能小説の書き方』で読んだのだと思いますが、SMでのムチやロウソクというのは、本当に痛かったり、熱かったりするのではなく、痛さ、熱さを妄想するための道具とのことで、実際は、叩かれてもいたくないムチを使うとのことです。赤いロウソクを使うのも、赤色が妄想を高めるのに反し、融点が低くて火傷をしないためとのことです。
読書日記人気ランキング



女子校レズビアンもの。百合はレズの隠語。ぐぐってみると、レズ=百合ではないことを発見。そうだったのか。


チーママ


本書で紹介している単語のうち8割はエロとのこと。

あれは大学生か社会人1~2年目のことだったと思いますが、一生懸命、英語のスラングを覚えたものです。ものすごい勢いで覚えましたね。今でもアレコレいろいろ表現を知っています。その後、インターネットが普及し、海外の情報も直接取れる時代になり、若い時に勉強(?)したおかげで非常に助かっております。


マダム

広岡浅子 語録
菊地 秀一
宝島社 ( 2015-09-05 )
ISBN: 9784800242617


朝の連ドラ『朝が来た』の主人公、広岡朝子。私はほとんど見なかったのですが、「びっくりぽん」などの流行語を送り出しました。


朝の連ドラも大河ドラマも、明治・大正・昭和の女子学校の話が続きますね。同志社女子の新島八重、東洋英和の村岡花子、そして、広岡朝子の日本女子。『花燃ゆ』も、女子教育がひとつのテーマでした。



津田梅子で有名な津田塾以外でも、桜陰や女子学院など、探せばまだまだ女子の建学物語はたくさんあるでしょうし、しばらくNHK制作ドラマの題材として続くように思います。


総評

以上、今回紹介された本なのですが、最後の『広岡朝子語録』以外、すべて官能もの、エログロものです。そして、これらを主導しているのは、どちらかというと女性陣。


アレの際、能動的に攻めなければならない男性に対し、受け身でよい女性。男性は女性の3倍のエネルギーを使うそうです。女性陣がどんどん妄想を膨らませていくため、もはや私はこれ以上勃ちません。息切れしそうでした。
読書日記人気ランキング



朝活読書サロンへの参加記録


2014年
2015年
2016年




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村