東京高円寺阿波おどり®の日に、ひさしぶりに高円寺駅を通りました。上の写真は午後2時過ぎの北口駅前広場。下の写真は午後7時前にJR総武線ホームより南口方面。



とにかく、外国人観光客(欧米人観光客)が多いのが目立ちました。海外でも名前が売れているのでしょうか?大変な人ごみだと分かって来ているのかな?



公式サイトとWikipediaから、東京高円寺阿波おどり®について、情報を仕入れました。


  • 高円寺氷川神社例大祭に合わせて開催。
  • 1957年から始まり、1963年に「東京高円寺阿波おどり」に改称。
  • 踊る団体を「連」と呼び、2017年は169連が踊りました。
  • 観客動員数はのべ100万人。
  • これほどの人数が繰り出すのにも関わらず、中央線快速電車が止まりません。中央・総武線各駅停車で来る必要があります。
  • 東日本大震災後は、節電のため、開始時間を1時間繰り延べ17時開始。


↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村