読書中の本2015年3月1日

近頃の積読。



先月(2月)の読了リストです。2月の読了は15冊でした。2015年通算31冊になります。今年の読書目標は200冊読了です。


自叙伝


あらためて、蒼井そらさんに惚れました。AV女優として、セックスシンボルとしての蒼井そらさんではなく、一人の人間としての蒼井そらさんをです。その芸名のごとく天の空までつきぬけるような明るい性格、仕事に対するプロ意識、人に対する姿勢についてです。



世界と日本


隣の芝生は青く見えます。経済統合したヨーロッパは、人と物の行き来が自由化し、経済が活性化したというプラスの側面があります。しかし、マイナスの側面は外から眺めていてもよくわからず、中に入って住人となってみないと分かりません。



世界史

ローマ帝国の崩壊: 文明が終わるということ
ブライアン ウォード=パーキンズ
白水社 ( 2014-06-20 )
ISBN: 9784560083543


ローマ帝国の崩壊が始まる紀元400年ごろからおよそ3世紀ぐらいのヨーロッパの歴史です。なぜ東ローマ帝国は生き延び、西ローマ帝国は早々に崩壊したのか?西ローマ帝国が崩壊したことにより、ガリア(フランス)やブリテン(イギリス)で一体何が起きたのか、文明の衰退というのは一体どういうことかがよく分かります。


書評を書こうと思いつつも、かなり骨太の本で消化ができておらず、書けずに現在に至っています。


絵本

しんでくれた
谷川 俊太郎, 塚本 やすし
佼成出版社 ( 2014-04-18 )
ISBN: 9784333026500


食育の本としては、なかなかよい絵本です。



ビジネス


「言葉」は非常に大切です。「言葉」が世界を動かし、未来をつくってきました。本書の要約をスライドに起こしてみました。



悪女の仕事術
藤田 尚弓
ダイヤモンド社 ( 2010-01-16 )
ISBN: 9784478011294


セクシャリティを除けば、ほとんど性別関係なく言えることだと思います。「ふふふっ」なバレンタインテクニックには脱帽!


文学

花燃ゆ 一
大島 里美, 宮村 優子, 五十嵐 佳子
NHK出版 ( 2014-11-22 )
ISBN: 9784140056561


大河ドラマ『花燃ゆ』のノベライズ版です。『花燃ゆ』の予習・復習に欠かせません。




文豪ナビシリーズの夏目漱石版。しまった。しまった。本書のメモを取り忘れました。


記憶をたどると・・・漱石というのは不幸な青年の話が多いように感じます。『こころ』、『それから』は読みました。『坊ちゃん』は知っているつもりだけど、ちゃんと読んだことはありません。最後の著作『明暗』は漫画版で読みましたが、ちゃんと小説で読んでみたいです。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村