読書2015年5月①

画像出典:hdwallpapers360.com



5月は15冊の読了でした。ここまで2015年74冊です。5月は鉄道関連の本をよく読みました。



ビジネス

勝負哲学
岡田 武史, 羽生 善治
サンマーク出版 ( 2011-10-05 )
ISBN: 9784763131683


岡ちゃんこと、サッカーの岡田監督と羽生棋士との対談本。二人は、直感というのは、経験に裏打ちされたものだと言う。

選択は直感的に行われるが、その直感は経験や訓練の厚い層をくぐり抜けてきている


鉄道


先月は鉄道関係の本をよく読みました。今月も続いています。夏の鉄道旅行への布石?でうs。




鉄道車窓絵図 東日本編
今尾 恵介
ジェイティビィパブリッシング ( 2010-02-01 )
ISBN: 9784533077227

秘境駅II
牛山 隆信, 栗原 景
メディアファクトリー ( 2008-11-26 )
ISBN: 9784840126076


昨年、『秘境駅』に魅せられ、青春18きっぷを使い、只見線を旅しました。今年も青春18きっぷを使い、どこかのローカル線を旅しようかと思案中です。



教育


インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(略称ISAK)の創設までの本。「学校を創る」というのはとんでもなく大変なこと。会社を作るよりはるかに大変。ISAKの教育理念とは?


書評を書こうと思い、書きそびれました^^;


社会


社会デザインの50のパターン。著者の脱原発思想、清貧思想がちょっとあれだけど、いくつかのパターンは参考になります。


宗教


昨年来、宗教関連の本をよく読んでいます。イスラム教、キリスト教、そして現在創価学会までやってきました。創価学会に対する誤解が解け、創価学会について、少しだけ理解できました。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村