なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/人材育成
Book Review / Community Design / Future Center / Human Development

カテゴリ:考察:社会・政治経済

長島昭久氏が、自らを「保守政治家」であるとし、民進党を離党しました。長島氏に次の衆議院議員選挙で勝算があるのか、俄かに気になったため、また、比例東京ブロックの得票率を見ていたら、過去の政党別得票数の推移が俄かに気になりましたので、ちょこっと調べてみました。長島氏の危機意識の原因も明確になりました。 ...

2017年の世の中の動きは、うらなっておこうと思います。 ・働き方改革の転換年 ・ソーシャルメディアと著作権 ・政治の行く末 ...

東京都で子どもを持つ世帯は敏感に反応したと思います。独身や子どものいない世帯の方、東京都以外の方には、ピンと来ない、あるいは「なぜ、好きで行かせている私立高校を無償化するのか?」と思われる方もいるでしょう。では、以下のグラフをご覧ください。 ...

私の本職は、投資審査業務です。投資合否を判断するには、その投資により、将来生み出す利益を算出する必要があります。当然、「投資金額」<「将来生み出す利益の総和」が投資GOの条件です。投資を実行に移す時だけでなく、投資後も決算期毎に両者のバランスチェックが必要です。 ...

DeNAが直面するであろう11個の危機をリストアップしてみました。 なぜ、この記事を書いたのかというと、私自身の企業倫理を見る目を養い、確かめ、高めるためです。企業は誠実であらねばならぬと思います。それは、そこで働く社員にも言えることです。ところがDeNAは社会を欺きました。この代償はとてつもなく大きい。しかし、どんな代償があるのか、漠然としていてわかりません。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」で論じても意味がありません。ですのであくまでも客観的に冷静に論じました。 ...

守安社長は、インターネットが大好きなはずです。インターネットともに人生を歩んできたから。しかし、DeNAという会社は、インターネットを最大限穢してしまいました。しかし、青空文庫化し、良質な記事を社会に還元すれば、インターネットを穢した罪を償うことができます。さらにSEOを駆使して、検索上位に表示されるようにしていただければ、最良です。 ...

守安氏は、認識が甘かった、数ヶ月前に医者の監修がないのに気づいた、と述べています。これを大した頭脳の持ち主ではない経営者が言うなら、まぁそうかなぁと思うでしょう。しかし、守安氏は、医学部を除く理系トップの東大航空工学の修士課程を修了している人です。 ...

私は、このことを絶えず訴え続けなければならない。このことを訴えることによって、傷つく人がいるかもしれないことを承知の上で。早く結婚しろと。 子どもを欲しいのにその機会に恵まれず、あるいは逃してしまった女性の悲鳴を聞くことは、私には耐えられない。こうして書いている間にも、涙がこぼれそうになる。だから、そうなる前に、早く産んでほしい。 ...

先週の土曜日だったと思う。郵便受けに新聞が入っていた。誤配送されたのか、試供品として置いていったのだと思う。 かれこれ、7~8年新聞を定期購読をしていない。当時、私の同僚だったH氏が、インターネットのニュースサイトやソーシャルメディアが普及した時代に新聞は必要ないと断言していた。私にはそこまで断言できるものはなかったが新聞の購読をやめた。 ...

Facebookを見渡しても、問題の気づいていない人が多いように見受けられます。大手メディアでさえも、産経新聞以外、ネット上の追求に全く追いつけておらず、ネット上の動きを見ていない人には、目まぐるしく動いている状況から、問題を把握できないのは、しかたないのかもしれません。簡潔に問題点を整理したいと思います。 ...

蓮舫代表の下で民進党が政権奪取を真剣に狙うなら、台湾籍放棄手続きを完了させるのは当たり前として、過去の民進党の失敗を総括し(菅直人氏には辞職頂く、少なくとも次回衆議院選挙では公認しない)、沖縄基地問題解決を公約し、中国に対して毅然とした態度を取り、日本人として日本を守るという姿勢を示すことが不可欠であるように思う。 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ