『人間が変わる方法』 | 北尾吉孝日記

人生には幾つかの大きな転機があって、その転機で人が変わり得る可能性は非常に高く、例えば男性の場合は結婚をし、妻子とりわけ自分の血を分けた子供を養って行くという責任が課された時、その中で変わろうと決意をする人が、私の経験上では多いように思います。

www.sbi-com.jp


北尾吉孝氏のブログ記事が目に留まりました。これは、大前研一氏の言葉と言われる「人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目はつきあう人を変える。」をもじったものです。


それに対し、北尾氏は、人間が変わる例として、


  • 結婚する
  • 子どもを持つ
  • 素晴らしい人に出会う


としています。これらはすべて「つきあう人を変える」の具体例と言うことができます。そして、大前氏の「時間配分を変える」も「住む場所を変える」も、そうすることによって、結果的に「つきあう人を変える」ことに他なりません。必ずしも意図したものではないため、「つきあう人が変わる」としたほうが適切かもしれません。


たしかに、結婚し子どもを持つということは、大変な転機です。謙虚さと勇気(あるいは覚悟)があれば、その転機をものにできる、そう考えます。



結婚する・子どもを持つ・すばらしい人に出会う



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村