振袖の女性
credit : acworks via photo-ac.com利用規約
注:娘ではありません。



本日、長女の成人式がありました。

当日は、父親はいたってやることがないです。

ここまでを簡単にふりかえっておきます。


  • 2016年4月、大学入学とほぼ同時に、DMが着出す。
  • 2017年1月、振袖を選ぶ。


我が家四姉妹いるので、着続けることを考えると、購入することも考えたが、既に次女との身長差が大きいこともあり、使い廻しができない。三女・四女に賭けることも考えたが、「わたしはこれがいい」「わたしはあれがいい」と、結局決まらなくなる。顔のタイプも異なり、同じ振袖が合うとは限らない。そんなこんなで、レンタルにした。


振袖3回利用分、小物を全て揃え、3回の着付け・美容代を全て込み込みで16万円。成人式当日だけでなく、他に2回、借りれます。


購入するとした場合、振袖本体を40万円とする。小物を足すとプラス5万円前後になる。着付け・美容代は1回あたり2~3万円か?仮に購入した場合、40万+5万+2万*3回*4人=69万円。4回レンタルした場合16万円*4人=64万円。ということで、ここまでであれば、トントン。


  • 2017年5月、季節外れの日に一度借りる。写真撮影。


  • 2018年1月8日、朝9時30分に着付けの予約。一旦帰宅し、午後一の成人式へ。


帰宅の時に一緒に写真を撮らせてもらおうと思ったのだけど、「成人式が終わったら3時過ぎに帰って来るから、床屋へ行って髪を整えて来なさい」と言われ、カットしに行ったのだが、これが3時間待ち!6時の小学校の同窓会に出かけるとのことで、家に着いた時には、既に振袖から着替え終わっていたのでした。


5月に一緒に写真に納まっているから、まぁよしとしよう。あと1回レンタルの権利があるので、いつ行使するのかな?




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村