<モデル>
  • グラビア
  • はじめに
  • JR北海道
  • JR東日本
  • JR東海
  • JR西日本
  • JR四国
  • JR九州
  • 特別対談
  • コラム


読書日記人気ランキング


『電車の進歩細見』に続く女子鉄本の書評です。『電車の進歩細見』がメカ鉄だとすれば、『桃のふわり鉄道旅』は乗り鉄の本です。巻頭に昨年JR全線踏破した著者伊藤桃さんのグラビア写真付き。男性がJR全線踏破をしても、ニュース価値もなければ写真価値もありません。女性のJR全線踏破は稀有な存在だけに、価値があります。撮り鉄の聖地・愛媛県予讃線下灘駅の写真や、予讃線車中内と思われるグリーンのロングシートの写真、正直、萌えます^^;



予讃線下灘駅
下灘駅
image via 下灘駅 - Wikipedia (lic:CC BY-SA)


本書は、北は北海道から南は九州まで、主だったローカル線の乗車記録です。全線踏破に至った記録でもありますので、細かいことですが、各路線の起点・終点を明示してあります。たとえば、徳島県を東西に横断する徳島線は、運行上の始発駅は徳島駅、終着駅は阿波池田駅なのですが、路線の定義上は佐古駅から佃駅までの間で、徳島駅~佐古駅間は高徳線、佃駅~阿波池田駅間は土讃線に乗り入れるかっこうになっています。


東京近辺だと、横須賀線は大船駅から久里浜駅の間だけで、東京駅~品川駅~新川崎駅~大船駅間は東海道線です。山手線でさえ、東京駅~品川駅間は東海道本線、東京駅~田端駅間は東北本線です。山手線を踏破するということは、品川駅~新宿駅~田端駅の間の乗車を言います。


あえて本書で改善して欲しい点を一つ挙げれば、地図を載せてほしかったこと。たとえば、佃駅や佐古駅と言われても、それがどこなのか、さすがに直感的に分かりません。Google Mapで検索しながら、読み進めることになりました。


Fresh!Eye 伊藤桃 [DVD]
伊藤桃
インディーズ・メーカー ( 2009-01-22 )


閑話休題


いい旅チャレンジ20,000km


この本を読みながら、国鉄時代に「いい旅チャレンジ20,000km」というキャンペーンがあったのを思い出しました。Wikipediaによると、1980年から1990年の間のキャンペーン期間で、1500人の完全踏破者がいたとのこと。実は私も、このチャレンジに申し込んだのです。地図が送られてきて、始発駅と終着駅の写真を送ると、認定される仕組みになっていました。


最初に踏破したのが、愛知県の武豊線。その後東京に出て、東京都内の路線を隈なく踏破しました。覚えている限りで列挙すると、山手線、赤羽線、鶴見線、横須賀線、根岸線、南武線、横浜線、青梅線、五日市線、武蔵野線、川越線。当時、埼京線や京葉線はありませんでした。1982年のことです。




子どもの時にこのボードゲームを持っていたのですが、なんと10万円以上のプレミアム価格がついています!


読書日記人気ランキング



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村