『小さな巨人』につづく2017年4-6月に観るテレビその2『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』。特殊任務に就く警視庁公安機動捜査隊特捜班。第1話では、いきなり新幹線内でテロリストとの格闘で、犯人もろとも新幹線から飛び降りて時限爆弾を爆破。なかなかのハードアクションを見せてくれました。


主演は小栗旬と西島秀俊の2枚看板。脇を固めるのは、田中哲司、野間口徹、新木優子。全員、過去に傷を持っていそうな面々。もし私がこのドラマに出演することができたなら、ハードアクションはできないので、野間口+新木を2で割ったような知能犯系かなぁ。


火曜日放送なので、今日(5月9日)、第5話の放送があったのですが、まだ見れていません。第4話までのところは、テロリストたちの実態がまだ分かっていません。また、石黒賢演じる政治家たちもきな臭い。今のところテレビを見ている人に分かっているのは、石黒のSPが毒物を手にしていること。奴は殺人犯なのか?


特捜班メンバーの一人ひとりの暗い過去が明かされつつ、政治家たちの罪も暴かれ、テロリストたちの実態も判明していくのだろうと思います。


ちなみに、本ドラマの演出家の一人・白木さんは、知り合いです。

白木さーん♪ 今度、エキストラで出演させてくださーい♪


関連リンク

↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村