EGMフォーラム2014年8月月例会

写真撮影:荒木さん EGMフォーラム


昨日はEGMフォーラムの月例会に参加してきました。今回の場所は、品川港南口の日本マイクロソフトです。前半はマイクロソフトの企業紹介、後半は、「人を幸せにする力」というお題目でのコミュニティ論(?)でした。


マイクロソフトの情報実装


本日の場の提供者であり進行役は前田直彦さん。なぜだかマイクロソフトの説明から始まったのですが、はじめて聞くマイクロソフト社のITインフラ、大切にしている価値観、働く場所の考え方に、とても感銘を受けました。


当たり前のことですが、マイクロソフトは世界最大のソフトウェア会社です。「ソフトウェアビジネスを世界で最も理解している会社」とは、へべろけハッカー吉岡さんの言葉です。ActiveDirectory、SharePoint、Excel、Lync、Yammerなど、自社製品をしっかりと使いこなしています。


「情報戦略」、「情報武装」とはかくありき、と思い知らされた次第です。これこそがEGMだと思った次第です。



マイクロソフトのCompany Values


メモしたのですが、抜け漏れがあるかもしれません。


  • 誠実さ
  • オープン・敬意・(貢献)
  • チャレンジ精神
  • ・・・・


貢献も人事評価指標の尺度だと言っていました。そのHOW TOを聞いてみたかったのですが、聞く機会を逃しました。


Workplace Advantage


人間工学、脳科学、心理学、デザイン思考など、最近の学問をオフィス環境の構築に活用している様子も窺えました。フリーアドレスは三度失敗し、四度目(?)のチャレンジのようです。


  • ワークプレイスデザイン
  • 公式/非公式のコラボレーション
  • 組織のアイデンティティ
  • 人間的要素
  • 在席率は40%


参加者の誕生日祝いをはさみ、後半戦へ。


~閑話休題~


「人を幸せにする力」


なぜ、人々はコミュニティを作るのでしょうか?コミュニティを形成すると、人を幸せにするから?幸せにできるのは自分だけとか、やっぱり、Give and Givenだろとか、ネガティブな幸せとか、そんなことを、あーでもない、こーでもない、あーだこーだといろんな意見が飛び交いました。


八田さんによると、EGMフォーラムでは、私は「考察」をする役回りのようで、最後に発言機会が回ってきて、総括を求められたのですけども、あんまり分かってもらえなかった感触です。お話した内容は、脳科学や動物行動学、進化論が示すのは、コミュニティ形成とは人間固有ではなくより本能的な行為であるということです。くわしくは次回以降の記事にて。



~To be continued~


つづきの記事:EGMフォーラム月例会報告(8月6日)~「人を幸せにする力」~なぜ、人はコミュニティを作るのだろうか?



ライオンもコミュニティを作る

アリの隊列

アリもコミュニティを作る

出典:pixabay license:public domain


追伸

日付を間違えたので訂正(8月7日→8月6日)


↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村