父の日に、78歳になる父に二冊の本を贈りました。



一冊目は『あなたもできるプロの塗り方で 猫のぬりえ』。あまり大きくはない駅前の本屋さんに行くと、けっこう目立つように置かれていました。出版から2か月弱。けっこう売れ筋の本なのでしょう。


しかし、決して父が自分の手で選ばない類いの本だろうと思います。いくつになっても大切なのは感性を磨くことだと思っています。


できれば、私自身も描きたいものですが、自分で買ってもきっと描きませんが、誰かから贈られたら、そういうわけにはいきません。誰か私にも贈ってください(笑)


著者のエヴァージョン朋子さんのホームページがありましたのでリンクを貼っておきます。けっこういろんな本の挿絵を書かれているようですね。




もう一冊がこちらの『1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真』。これも自分が欲しい本です。


今後、電子出版の流れで紙の本はどんどん減っていくのでしょうが、さきほどの『猫のぬりえ』や、本書のような写真中心の本は、当面、紙のまま残るのでしょう。



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村