「初潮を赤飯で祝う風習」は恥ずかしいからやめてほしい - きなこ猫の不妊活ブログ

日本には女の子に初めて生理(月経)が来た初潮の日を赤飯で祝うという風習がある。 赤飯を食べる由来は「子孫繁栄」という意味が込められているそうだ。 私も実際母親にやられたのだが、本当に恥ずかしい黒歴史の思い出にしかならなかった。

www.funinkatu.com



思わず共感してしまった。


初潮に赤飯。

たしかに公開処刑だね。

逆の立場だったらいやだもん。

「精通祝い」なんてあったら、嫌でしょ。


【女の相談室】初潮を赤飯で祝う「謎風習」 「DVでしょ」「男子の精通も祝福すべき」

「おめでとう!お姉ちゃんになったのね」と、ひと昔前は赤飯を炊いて家族そろってお祝いをすることが多かった女の子の初潮。今どきそんなことをすると、「DV!」と抗議される時代になったようだ。

www.j-cast.com


「精通」した日のことを覚えているけど、

もちろん親には内緒にした。

パンツ汚したから、ばれたかもしれないけど。


みんなどうしたの?

親に言った?

言わないよね。


我が息子も言わなかった。

どうしてるんだろうな。

だから、男の子には個室が必要なのよ。


家庭では難しい生理の話


しかしだ。


射精はパンツを汚すだけで済むが、

月経はそういうわけにはいかない。

ちゃんと対策を取らないといけない。

だから母親が対処しなければならない。

母親は知らなければならない。


父子家庭は大変だ。

お父さん、どうしてるんだろう。


家庭ではむずかしい生理の話。

だから私は学校でしっかり教えるべきだと思っている。


異性を知ること


男女一緒だと恥ずかしいから

ぜったい別々のほうがいい。


自分の身体だけでなく、

異性の身体も学校で教えたほうがいい。


異性の身体を知らなければならない。

知れば、それが思いやりにつながる。


以上



読書日記人気ランキング


男子も女子の生理を知れ : なおきのブログ

小学校高学年から中学生のころ、女子だけ集めて生理教育があるのだと思うけれど、同じ時間、男子にも生理教育したほうがよいと思うのです。男子に生理教育を、というのは、両性の生理についてです。男の生理(精通・射精)、女の生理(初潮・月経)。二つの生理現象が交わるところで生命は誕生します。それはとても尊いことです。

naokis.doorblog.jp



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村