密売
小林 和之
ミリオン出版 ( 2016-11-01 )
ISBN: 9784813022732


読書日記人気ランキング


【書評】『 Number(ナンバー)930号 清原和博「告白」』


今年6月、雑誌『Number』でインタビューを受けた清原和博氏。覚せい剤逮捕となるその舞台裏の生き証人が本書の著者小林和之氏。清原氏に覚せい剤を売った男です。


読後感として、なんと言えないやるせなさが募ります。


小林氏に見せた清原氏の素顔は、クスリをやるような人間に見えません。小林氏に対する態度は誠実です。それに小林氏と撮ったツーショット写真(文末参照)。当時、表向きに見せていた顔と明らかに違います。自然な笑みです。小林氏のことを信頼していたのでしょう。


どうしてこの笑顔でクスリに繋がるのか。納得がいきません。


ー閑話休題ー


本書の中で、著者の小林氏は清原和博氏のことを、最初から最後まで、「清原さん」と呼びます。他の人物はすべて呼び捨てなのと対照的です。小林氏にとっては、子どものころより現在に至るまで、清原和博氏は偉大なるスーパースター。


この本は何かとひと言で言えば、小林氏の贖罪です。清原氏に対する謝罪、清原氏のファンに対する謝罪の本です。


どうもすっきりしませんでしたが。。。。それでも、清原氏、小林氏の更生を祈ります。



『密売』


↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村