名刺入れと名刺
photo credit acworks via ac-illust.com


今日の出来事は3点。


  1. 名刺入れを拾った。
  2. EGMフォーラムに参加し、いい話を聞いた。
  3. 歳を重ねて働き続ける極意


別々の出来事につき、一つ一つ記事を起こそうと思います。


名刺入れを拾った


EGMフォーラムの会合へ向かうべく、品川駅から浜松町へ山手線に乗車したところ、座席に赤色の名刺入れが置いてありました。品川駅で下車した人がポケットから落としてしまったのだろうと思います。


名刺入れの場合、中身を見れば、誰のかを特定できるわけですが、どうやら台湾からの企業研修生のようです。企業名は、誰でも知っている企業です。


私自身、かつてシンガポールに赴任した際、赴任直後に財布を落としてしまったことがあります。また、ちょうど、海外からの研修生受入れを企画・検討している最中です。ということもあり、落とし主の胸中が我がごとのように感じられました。落として困ってしまっているだろうなと。


浜松町で下車した際、乗ってきた電車と何号車名かを告げて、駅員に届け出ました。


どうか落とし主に届きますように。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村