<目次>
  • プロローグ 働き方の未来は今日始まる
  • 序章 働き方の未来を予測
  • 第1部 なにが働き方の未来を変えるのか?
    • 第1章 未来を形づくる五つの要因
  • 第2部 「漫然と迎える未来」の暗い現実
    • 第2章 いつも時間に追われ続ける未来 - 三分刻みの世界がやって来る
    • 第3章 孤独にさいなまれる未来 - 人とのつながりが断ち切られる
    • 第4章 繁栄から締め出される未来 - 新しい貧困層が生まれる
  • 第3部 「主体的に築く未来」の明るい日々
    • 第5章 コ・クリエーションの未来 - みんなの力で大きな仕事をやり遂げる
    • 第6章 積極的に社会と関わる未来 - 共感とバランスのある人生を送る
    • 第7章 ミニ起業家が活躍する未来 - 創造的な人生を切り開く
  • 第4部 働き方を<シフト>する
    • 第8章 第一のシフト - ゼネラリストから「連続スペシャリスト」へ
    • 第9章 第二のシフト - 孤独な競争から「協力して起こすイノベーション」へ
    • 第10章 第三のシフト - 大量消費から「情熱を傾けられる経験」へ
  • エピローグ 未来のために知っておくべきこと


読書日記人気ランキング


【書評】『ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉』 (その1): なおきのブログ


第4部の要約をまとめます。専門技能の連続的修得とセルフマーケティング、三種類の人的ネットワーク、「消費」から「経験」そして「選択肢」の理解です。


第一のシフト:専門技能の連続的修得とセルフマーケティング


専門技能の三条件
  • 価値を生み出せるか
  • 希少性があるか?
  • まねされにくいか?
キャリアの例
  • 草の根の市民活動家
  • 社会起業家
  • ミニ起業家
専門技能の例
  • 生命科学・健康関連
  • 再生可能エネルギー関連
  • 創造性・イノベーション関連
  • コーチング・ケア関連
専門技能を身につける方法
  • 職人のように考える
  • 子どものように遊ぶ
セルフマーケティング・自分の刻印と署名
  • アバター
  • 信憑性のある能力証明:クラウドソーシングサイトの評価は、能力証明になる
  • ギルドの一員
カリヨン・ツリー型のキャリア

イケダハヤト氏の書評が秀逸なので、リンクしておきます。



第二のシフト:三種類の人的ネットワーク


「ポッセ」、「ビッグアイデア・クラウド」、「自己再生コミュニティ」の三種類の人的ネットワークが必要としています。『LIFE SHIFT』ではそれぞれ「生産性資産」、「変身資産」、「活力資産」と呼んでいます。当ブログでも一貫して「コミュニティ」を論じてきました。この「コミュニティ」を三つの資産として分類し直す必要性を痛感しています。


ポッセ:頼りになる同士(生産性資産)
  • 本書では西部劇を例に示しているが、日本人的には『七人の侍』
  • 信頼と互恵的関係
  • オンライン
ビッグアイデア・クラウド(cloudではなくcrowdのほう)(変身資産)
  • いわゆる群衆の叡智(wisdom of crowd)
  • 弱い紐帯の強さ(strength of weak ties)
  • 普段あまり行かない道
  • カメレオン人間(分人)
  • プル戦略:多様な人に自分に興味を持ってもらう。
自己再生コミュニティ:支えと安らぎの人間関係(活力資産)
  • 家族・帰属意識
  • 土地
  • 仕事


第三のシフト:「消費」から「経験」そして「選択肢」の理解


「消費」から「経験」へ
選択肢を理解すること


読書日記人気ランキング


関連書籍

子どものように遊ぶ


ダニエル・ピンクは『ハイ・コンセプト』にて、「遊び心」の重要性を説きました。『ハイ・コンセプト』についてはスライドを起こしています。



セルフマーケティング


『プロフェッショナル進化論』ではこれからの専門家の在り方として、「パーソナルメディア」の重要性を説きました。当ブログも「パーソナルメディア」の一環として取り組んでいます。



ポッセ(生産性資産)


ポッセとして『七人の侍』を思い出した時、『七人の侍』で表紙を飾った本書を思い出しました。SNSでの馴れ合いは要りません。必要なのは成果を出せるチームです。



カメレオン人間(分人)


リンダ・グラットンの言う「カメレオン人間」は「分人」という概念と同一ではないかと思いました。EGMフォーラムのイベントでPachiさんが引き合いに出した概念です。


「分人主義」について考えてみた : まだ東京で消耗してるの?


読書日記人気ランキング



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村