今日は、月に一度の小学校の土曜授業の日&学校公開日。



始業前

体育館で全学年が集合し、二年生の発表。進行係は六年生。二年生のこの半年間の歩みを、二年生自らが発表する。入学式をお兄さん、お姉さんとして出迎えたこと。ピアニカの演奏。運動会の演技。運動会の演技の楽曲は映画『ちはやぶる』の主題歌「フラッシュ」でした。



一時間目・五年生・理科

今日から気候ということで、台風がテーマでした。台風とはなんぞやという話。今年は台風の当たり年でした。


二時間目・総合学習・五年生

外部講師を招いて、情報の授業。題材は、遊戯王カード、ニンテンドーDSのすれ違い通信機能、ポケモンGO、レストランの評価機能など。


まずは、レストランの評価を例にとり、インターネット上の情報は必ずしも真実とは限らないことを説く。2人が平均5.0の評価をしたお店がよいか、20人が平均3.1の評価をしたお店がよいか。9割りの子どもは前者に手を挙げたけれども、一部の子どもは後者が20人に評価を得ていることに注目した。


また、ポケモンGOで渋滞を引き起こした事件。情報に操られてしまったことを指摘。


小学五年生であれば、かなりの割合でニンテンドーDSを持っているが、ニンテンドーDSには、すれ違い通信機能というのがあり、近くの人と情報交換ができる。たとえ知らない相手でも。じゃあ、カードゲームである遊戯王を、人が集まっている駅で知らない人と交換するかといと、絶対そんなことはしない。遊戯王カードの交換はしないのに、なぜニンテンドーDSでは交換するのだろうか?そう子どもたちに投げかける。


親にとっても非常によい授業だった。


ポケモンGOで集まった人たち。操られていないだろうか?
ポケモンGOで人が集まる
image via Pokemon GO - Wikipedia (license: CC BY-SA)


三時間目・二年生・算数

すでに、二年生の段階で、理解度別のクラス編成をしている。以前は高学年だったからのような気がするが。。。もっとも、公教育の平均的な授業には物足りなさを感じているので、理解度別クラスは歓迎。


国語の授業は、今までもいろいろな発見があるけど、算数は決まりきった内容なので、親としてはやや退屈なので、途中退席。国語の授業をきいてあげるべきだった。



学校公開日に関するブログ記事


2011年度
2013年度
2014年度
2015年度
2016年度

↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村