前回夜開催でしたが、3ヶ月ぶりの社内読書部ランチョン。参加者は4名でした。通算167回目の読書会参加です。


直近の読書会参加記録


読書日記人気ランキング


紹介を受けた本

『チーズはどこへ消えた?』


たくさんの人が読んでいるが自分が読んでいない典型的な本のひとつ。読んでみようかな。


『男子観察録』

『望遠ニッポン見聞録』


『テルマエロマエ』作者でヤマザキマリ氏。漫画家というのは観察力がするどいですね。特にヤマザキ氏の場合、イタリア在住ということで、イタリア男性と日本男性の違いに多々気づくのかもしれません。


『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』


『話を聞かない男、地図が読めない女』著者のアラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ夫妻の新著。自己暗示、自己洗脳することで夢は現実化していきます。その昔、ナポレオン・ヒルが「思考は現実化する」と言いましたが、現代においては脳科学的に解明しつつあるということなのでしょう。


『地底旅行』


私が紹介した本です。『海底二万里』、『十五少年漂流記』、『世界八十日間一周』の作者ジュール・ヴェルヌが地底探検に挑みます。


『少将滋幹の母』


持参したが紹介しなかった本。谷崎潤一郎氏の作品です。息子による母親への愛の物語です。


読書日記人気ランキング


(本記事は2019年4月26日に公開)


↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村