【朝活読書サロン】第168回


2020年最後の読書会。女性3名男性3名の参加となりました。記憶を辿りながら書いていますが、だいぶ記憶が欠落してしまいました(2021年3月28日バックデートしての更新)。



読書日記 人気ブログランキング


紹介を受けた本

『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』



「出会い系サイト」となっていますが、Facebookと連動したアプリの「コーヒーミーティング」ですね。すでに書評を書いてしまっていますので説明割愛。



『残念な「オス」という生き物』


清潔になればなるほど、女性化していくそうです。このままいくと人類は滅亡してしまうのでしょうか?成功者はテストステロンが低いとのこと。本書の結論は、残念でありながらもオスの必要性です。


紹介した本

『ペンローズのねじれた四次元』


ここで順番が回って来たので、2020年ノーベル物理学賞のロジャー・ペンローズの偉業を紹介したブルーバックス。2017年発行は増補新版で、初版は1999年です。前半はローレンツ収縮・ブラックホールなど相対性理論の説明、後半はシュレディンガーの猫などの量子力学、そして統一論。


大学時代、物理学を専攻していたのですが、ブラックホールやスピンなど、難解な概念を比較的分かりやすく解説してくれます。


紹介を受けた本パート2

『人生、死んでしまいたいときには下を見ろ、俺がいる。――村西とおる魂の言葉』



村西とおる氏の自叙伝。知る人ぞ知る1980年代から1990年代にかけて、AV監督として名を馳せた村西監督。どんなに人生の苦境に陥ろうとも、さらにその下にはオレがいるから安心審しろと言う。なんたる名言でしょうか。


その村西監督をモデルにしたと言われるのがNetflixの『全裸監督』です。



『チーズはどこへ消えた?』


チーズが消えた。先の見通しが利かない時に、受身で待つのか、積極的に行動に出るのか。本書の提言は積極的に行動に出ること。


『ばらばら死体の夜』


2009年、消費者金融に追われる美女の話。ミステリー小説。


『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』


自己肯定感が高く毒舌の美熟女は男に人気とのこと。「美熟女」というワードが気になります。


読書日記 人気ブログランキング



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村