民主党と維新の党が合併するという話が出ています。

2016年夏の参議院議員選挙を、勝手に予想してみました。


参議院議員現勢力(2016年2月24日)

参議院勢力2016年2月


表の見方

なんとなく改憲勢力を緑、反安保法制勢力をオレンジにしました。


「日本のこころを大切にする党」ってなに?と思ったら、「次世代の党」でした。「維新の党」と「元気の会」が統一会派を組んでいることになっていて、「あれ、そうだっけ?」と思いつつも、一旦、反安保派にしておきます。本当は違うと思いますが。(ごめんなさい>松田氏・猪木氏・山田氏)


参議院議員2016年夏の勢力予想


で、たぶんこのままいくと、民主党と維新の党が合併した政党は、現有勢力が保てず壊滅することになるのだと思いますが、どこに着地するのか見当がつかないため、2013年の選挙とまったく同じ議席配分になると仮定してみました。そうすると以下の通り。


参議院勢力シミュレーション
参議院勢力円グラフシミュレーション


ほら。なんとなくこんな感じがするでしょ。


そうするとですね、改憲派の議席数が164となり、3分の2を超えることになり、憲法改正案が参議院でも可決できることになります。


各論に入りますと、「日本のこころを大切にする党」は、議席が取れないような気がするのだけど、解党して自民党に合流するのかなぁ。あとは台風の目になりそうなのが「おおさか維新の会」。橋下徹氏はどうするのだろうか。どこかのテレビ番組にレギュラー出演することになったと聞いた記憶がありますが、本当にこのまま政治の世界から引退してしまうのか、次の参議院選挙で何かやらかすためのカムフラージュなのか。後者だと期待したいところです。


民主党はもちろん激減して、日本共産党が間違いなく躍進しそうです。ひょっとすると逆転もありうるのではないかと思います。共産党と共闘姿勢を多少なりとも示してしまった民主党の報いです。社民党とか小沢一郎の政党とかは知りません。


できれば、自民党以外の保守勢力の台頭に期待したい。そう思っている私には選択肢は少なく、「おおさか維新の会」か「日本を元気にする会」に投票することになります。比例区は松田公太氏と山田太郎氏が改選なので、どちらかに投票しようかと思います。あるいは死に票を避けるため、党に投票するかもしれません。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村