世界一爆笑する読書会



読書会フェス(2月11日)でお試し参加した「世界一爆笑する読書会」に参加してきました。参加人数は19名!20代の参加が多く、参加者最年長だったようです。4テーブルに分かれてテーブル単位で自己紹介&本の紹介をしました。


読書会の数だけ読書会のスタイルがあります。集う人が異なれば紹介される本も異なります。読書の幅を広げるには、こうした読書会遠征が欠かせません。


読書日記 人気ブログランキング - 本ブログ


紹介を受けた本

『人は話し方が9割』


紹介者は歯科医の方。お医者さんは患者さんとのコミュニケーションが欠かせません。コミュニケーション力を向上させるために手に取った本がこの本とのこと。コミュニケーションはスキルではない、姿勢や関わり方とのこと。


『億を稼ぐ人の考え方』


著者 中野氏


『仏ゾーン』


仏教を題材にしたマンガ。主人公は千手観音のセンジュくん。集英社だからジャンプに連載されていたんですね。


『薬指の標本』


『博士の愛した数式』の著者小川洋子さんの著書。日本をすっ飛ばしフランスで映画化されたとのこと!


『ホテルローヤル』


今日紹介を受けた中では一番読んでみたいと感じた本。ラブホテル「ホテルローヤル」にまつわる7つのエピソード。時代が現代から過去に遡って展開されるとのこと。2013年上期の直木賞作品。


作者の方を存じ上げなかったのですけど、あらためて直木賞の選評を確認すると、恩田陸、原田マハ、湊かなえを抑えての受賞なのですよ。自分の知らない本・作家を紹介してもらえるのが、読書会の醍醐味ですね。



『ICO-霧の城』


それ以外の本

以上が同じテーブルで紹介を受けた本なのですが、他のテーブルで紹介されていた本も記しておきます。2冊聞きそびれました。


  • 『他喜力』
  • 『Decision Making』(本のタイトル名を間違えた?見つからない・・・)
  • 『働き方の損益分岐点』
  • 『ヒンドゥー教 インドという謎』
  • 『日経サイエンス2019年4月号』
  • 『まんがでわかる伝え方が9割』
  • 『のび太という生き方』
  • 『怯まず前へ』
  • 『ブッダ』
  • 『図書館戦争』
  • 『未必のマクベス』
  • 『人の心をつかむ15のルール』
  • 『覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰』



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村