滑川温泉の最寄り駅である峠駅。てっちゃんには有名な秘境駅です。奥羽本線の福島米沢間は、普通列車が1日6本しか止まりません。秘境駅の名づけ親、牛山氏のホームページによると、秘境駅ランキング全国堂々の第20位。どんな秘境かと思ったら、想像を絶する秘境駅でした。まわりは何もありません。あとで知ったのですが、近くに「峠の力餅」という駅弁屋さんがあったようですが、どこに建物があったのだろう。。。


滑川温泉までの間に一軒も家はなかったし、滑川温泉へ自家用車で行く人は、やはりこの同じ経路を辿らないといけないし、いったいどこからこの駅へアプローチするのか、まったく不思議なたたずまいの駅でした。


中に入るとご覧のとおり。


スイッチバック駅だったため、手前がスイッチバックの引込み線です。

スイッチバックは、山形新幹線開業準備時に廃止されました。

各駅停車の電車はパワーアップし、スイッチバック不要となりました。


3つの温泉へのアクセス駅になっている。


こちらが本線。山形新幹線もここを通ります。


線路のあるほうが本線。左側がスイッチバック。


上り電車で福島へ。



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村