下剋上受験


2017年第1四半期に見ようと思うテレビドラマ。


まずは『下剋上受験』。中卒両親の下、偏差値40から都内屈指の難関私立女子中学・豊島岡女子中学に合格したノンフィクションが原作です。テレビドラマでは、女子校ナンバーワンの桜陰(菊川怜の母校)と御三家の一角・雙葉を掛け合わせて、桜葉としています。


父ちゃんは阿部サダヲ、ヤンキー母ちゃんはフカキョン。ヤンキー設定のためか、昔のおぼこいイメージとちがって、かわいくなった気がするのですが、気のせいでしょうか?


原作本はこちら。


もう一つ見ようと思うドラマがこちら。



原作は、藤子・F・不二雄氏のマンガです。初版は1990年みたいですね。1巻しかないようです。



さえないサラリーマンの左江内氏が、ひょんなことからスーパーマンのスーツを手に入れ、スーパーマンに変身するというもの。空を飛べるし、火の中に飛び込んでも熱くないし、拳銃の弾も跳ね返します。そして、姿を見た者は忘却光線により、忘れてしまいます。


エキセントリックなのが、小泉今日子が演じる恐妻。1日15時間寝る、一切家事はしない。それでも尻に敷かれる左江内氏。悪妻好きな私でも、ちょっとこの態度は許せないなぁ。いや、小泉今日子なら許してしまうのだろうか。




↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村