Big wave surfing



今日はあれやこれやと一日考えさせられる日でした。


出来事


  • 朝8時から月一の会議。
  • 午後はビッグサイトで開催されている設計製造ソリューション展の講演を聴く。
  • 夕方から私自身が運営に携わっているタスクフォースの打合せ。
  • 夜はそのメンバーと懇親会。
  • 帰宅は午前1時。


今日の一日は長かった。あまり無理をするものではない。


考えたこと。


  1. ビッグデータ活用によるビジネス変革・ビジネス創造の担い手はいったい誰なのか。
  2. それは、チェンジリーダー・ビジネスプロデューサーではないか。
  3. 日本の過去20年の停滞は、チェンジリーダー・ビジネスプロデューサーの絶対数が不足したことに原因があるのではないか。


関連書籍


ピーター・ドラッカーの予測した未来社会の1つが、インターネットの普及でビジネスが変化することだが、それはまさに、クラウドとビッグデータの基盤が整いつつある今、現実のものとなりつつある。



そして、ピーター・ドラッカーは、みずから変化を作り出せと言う。



別の言い方をすれば、プロデューサーシップということになるのではないか。


このあたりの本を再読し、洞察する必要がありそうです。


編集後記


午前様となってしまったため、25日未明に執筆。バックデートして更新。執筆時間20分、画像選択・加工15分。



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村