「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」


と松尾芭蕉が詠んだのは、山寺こと宝珠山立石寺でした。今回の旅の目的のひとつが、山寺です。



山寺駅


駅前の蕎麦屋さん

蕎麦屋さんのメニュー


早めの腹ごしらえ。食べたのは「麦きり」という細いうどん。上の写真の左側の麺です。げそ天ぷら付1.5人前で1300円。食事をすると、お店で荷物をわずかってくれますので、カメラと案内図だけ持っていざ山寺へ。



宝珠山 立石寺(山寺)登山口


宝珠山 立石寺(山寺)根本中堂 薬師如来坐像

おなかをすりすり


宝珠山 立石寺(山寺)登山開始


岩だらけ


宝珠山 立石寺(山寺)仁王門


宝珠山 立石寺(山寺)奥の院


大人一人であれば、登山口から最奥の奥の院まで、40分ぐらいで歩けます。

宝珠山 立石寺(山寺)開山堂

宝珠山 立石寺(山寺)開山堂


宝珠山 立石寺(山寺)五大堂からの眺め


駅に到着したのが12時16分。出発が14時57分。大人だけであれば3時間滞在で十分周れます。1時間前倒しできたので、旅館に行く前に米沢途中下車することにしました。



↓↓参考になったらクリック願います↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村