なおきのブログ

読書会 / 書評ブログ / 自然言語 / 妻1息子1娘4の7人家族 / 未来の学校 / Dead Teachers Society

タグ:イノベーション

ブログではほとんど仕事について語ることはありませんが、当たり障りのない範囲で、少し仕事について語ってみようと思います。私の本業は、主は研究開発・事業開発の投資審査のとりまとめです。もう一つは、人材教育です。今日は前者について書きます。 ...

本日、某朝食会にて、クモの糸の人工合成に成功したベンチャー企業スパイバー社の社長関山和秀さんのお話を聴く機会がありました。大変感銘を受けました。スパイバー社のクモの糸は、アベノミクスの第三の矢である成長戦略の「革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)」の12個のプログラムの1つに選ばれています。 ...

3*3ラボで開催された 【教育政策シンポジウム】「高等教育のグランドデザイン~少子高齢化/経営/研究/グローバル競争の視点から~」に参加してきました。 少子化により大学全入時代と言われて久しいですが、現在はさらに深刻で「研究の質」を落とさずに「大学のダウンサイジング」を行うことが主テーマでした。 ...

3x3ラボで開催された、「【ヒューマン・フロンティア・フォーラム】〜ドラッカー経営学から考える〜」に参加してきました。ドラッカリアンとして参加しない訳にはいきません。 参加した方々は全員ドラッカーの書を読んだ方々ばかりでした。 あらたな得られた気づき ・なぜ日本ではアメリカ以上にドラッカーは日本ではやったのか? ・ドラッカーは役に立つのか? ・企業が追求すべきは利益なのか? ...

企業間フューチャーセンターの新規ビジネスモデル検討会に参加しました。あれやこれや非常に大変有意義な場でした。今回発表いただいたのは、理事の八田さんです。八田さん、どうもありがとうございます。個人の備忘録に過ぎず第三者が読んでもなんのことかわからないと思いますが、得られたこと・気づいたことをメモしておきます。 ...

このファイルはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 非移植ライセンスのもとに利用を許諾されています。 *高校から大学への進学 自宅で長女(高1)と会話をしながら、ふとこんなことを考えた。 高校1年の秋といえば、まもなく文系・理系の進路の分かれ道だ。いまのと ...

4月18日木曜日、EGMフォーラムの定期会合にて、コミュニティ間の連携に向けたプレゼンテーションを行いました。突貫工事で作成したスライドにつき、やや詰め切れていない部分があったため、あらためてリライトしました。 コミュニティ間の創発が始まる 2013年は、コミュニ ...

>> オープン・ナレッジ・プラットフォーム―企業を超えた知識交流による新ビジネス創造斎藤 淳一, 村上 勲日経BPクリエーティブ ( 2004-12 )ISBN: 9784861530029なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 「オープン・イノベーション」を理解する上で、いくつか気づき ...

*~ソーシャルメディア・イノベーション~ *あなたは国・社会のために何ができるのか、何をすべきなのか 10/28 15:00 NTTデータ豊洲にて、EGMサミット2011 Autumnが開催されます。 >| 日時:2011年10月28日 15:00~ 場所:NTTデータ INFORIUM 豊洲イノベーションセンター ...

2011年9月28日開催されたEGMフォーラム定期会合(非公開イベント)のスライドを公開します。 EGM進化論:ROIへの挑戦 View more presentations from Naoki Sugiura 注)タイトルは、ROIへの挑戦としましたが、肝心のROIについて、当スライドでは公開していません。ご了 ...

7月15日、DeNAにて、第5回Atlassian User Groupが開催されました。オーガナイザーとして参加、オープニングメッセージ・アイスブレイク・講演を行いました。会場提供いただいた、渋川さんをはじめとすするDeNAの方々、ありがとうございます。 当日の写真(Facebookページ ...

『ソーシャルメディアイノベーション(TM)』 ソーシャルメディアによる社会転換(イノベーション)が始まろうとしている。世界史、グーテンベルク(印刷革命)と市民革命の時代から考察してみよう。 2011年1月27日の朝のつぶやきのまとめ。 別途、日本史・幕末明治維新編 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ