なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/鉄道
Book Review / Community Design / Future Center / Railway

タグ:オリンピック

image via Wikimedia Commons 2月25日、平昌オリンピック閉幕。 -平昌オリンピック開幕へ(2018年2月9日) -羽生結弦選手、平昌オリンピック金メダルV2(2018年2月17日) -小平奈緒選手、平昌オリンピックスピードスケート500m金メダル(2018年2月18日) スピードスケート ...

2月9日、平昌オリンピック開幕です。4年前のソチオリンピックの時も2本記事を書きました。4年前も今回も、冬季オリンピックは予備知識がありません。予習がてら、この記事を書いてみます。 ...

この本を読んでから、あらためてJRの駅の券売機で、外国人がまごついているのが気になりました。JRの券売機は、かつてのガラパゴス携帯のように複雑怪奇です。単に翻訳をする、クレジットカード対応にするということではなく、スマート化・シンプル化が必要ではないでしょうか? ...

安倍総理の白紙撤回表明の前日、THE HUFFINGTON POSTの伊藤大地氏が、新国立競技場案の記事を投稿していました。共感した部分を引用します。 100%賛成です。理由は三つ。 1.完成までに一番早いこと。 2.ムダのない機能的な美しさ。 3.日本人の美意識であるMOTTAINAIを体現。 ...

3*3ラボで開催された政策分析ネットワーク<東京オリンピック・パラリンピック>「文部科学省・夢ビジョン2020の活動内容と今後の取り組みについて」に参加してきました。 いろんな官公庁、自治体、企業で、水面下で準備が進められつつあるようです。各セクターの叡智を結集し、オリンピック後も見据えて社会・世界を創造できるかが、東京でオリンピックを開催する意義のように思われます。 ...

ソチオリンピックのテーマ曲には、モーニング娘。'14の 『君の代わりは居やしない』(ソチオリンピック日本代表選手団公式応援ソング)やコブクロの『今、咲き誇る花たちよ』(NHKテーマソング)がありますが、ロシアのテーマ曲はどうなっているのだろう???と思ったら、ありました。 ...

週刊文春2月13日号の記事を読みました。『ヴァイオリンのためのソナチネ』の作曲の背景に、新垣さんと少女の間の交流がありました。 佐村河内が偽者だと、すでに少女は知ってしまいました。嘘を隠したまま佐村河内が世界的に有名になることで一番傷つくのは誰でしょうか?大人の都合で子どもを傷つけてはなりません。そのことを新垣さん自身も分かっていたはず。それが勇気を持って公表に至った理由ではないでしょうか? 新垣さんには、この逆境を乗り越え、持てる才能を活かし、作曲活動を続けて欲しい。そう切に願います。 ...

ソチ・オリンピックについてのあれこれ。 ソチってどこ?私も先々週まで知りませんでした・・・ 日中のソチの最高気温は10度から14度で推移しており、東京より暖かいです。 Googleのトップページが洒落ています。 オリンピックテーマ日本代表選手団の公式応援ソングは、モーニング娘。'14です。 ...

今日は朝からなんと刺激に満ちた一日だったのでしょうか? 今朝、六本木の不動産屋さんで開催された「おがぷら」という朝活に参加してきました。毎日欠かさずブログを更新をしている、東京朝活読書会の主宰者小川晋平さんのブログのハウツーが聞けるからです。ゲストとして ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ