なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/ナレッジマネジメント/コラボレーション/エンタープライズWiki/戦略家/探検家/作家志望
Community Design, Knowledge Manager, Collaborator, Wiki Evangelist, Strategist, Adventure, Writer & Book lover

タグ:ナレッジマネジメント

ナレッジマネジメントを推進し、ベテランの暗黙知を形式知化すると、ベテランのノウハウを吸い上げた結果ベテランが干されることがある、というものです。ナレッジマネジメントの欠陥というよりも、そのベテランの部下や若手に対する仕事の姿勢が問題ではないかと思います。 ...

仕事は何ですか?と聞かれると、 一言でお答えすると非常に抽象的になってしまうのですが、 一歩踏み込んで具体策を書けば、 以上のようになります。 ...

現在、私が取り組んでいる組織改革プロジェクトのサブテーマのいくつかに、ナレッジマネジメントの要素を取り入れた取り組みをしており、それを汎用化し、ナレッジマネジメントにおけるコスト(負荷)と受益のバランスのとり方について、簡潔に述べておこうと思います。 ...

今日、企業間フューチャーセンターのTさんと、企業をまたいだ人材交流の仕組みについて、いろいろ意見交換させていただきました。 私自身、短期間の国内外の拠点をまたがった人材交流プログラムを企画中です。世の中にはいろんな人材交流を支援するプログラムが整備されてきたと感じます。整理の為、いくつかメモしておきます。 ...

失敗パターンには二つあります。 ・不注意や何らかの不可抗力で起きてしまった失敗 ・やったことがないことに挑戦した結果、起きてしまった失敗 振り返り方もそれぞれ異なります。 ・不注意の失敗には「原因追求型」の振り返り ・挑戦の失敗には「目的確認型」の振り返り しかし、我々は、挑戦の失敗に対しても、間違って原因追求をしてしまいがちです。 ...

「一体感醸成とナレッジマネジメント」 ●一体感醸成のテンプレート  ・組織構成員が一つの制作を行う  ・例:AKB48『恋するフォーチュンクッキー』 ●ナレッジマネジメントのテンプレート  ・競争プレゼンを行う  ・例:ビブリオバトル  ・例:コンペ形式の社内発表会 ...

目次 -フューチャーセンターとナレッジマネジメント -ナレッジマネジメントのパターン -IT勉強会ではポジショニングペーパーによる他者発見・自己理解 -対話型コミュニティでは対話による他者発見・自己理解 -能力の持ち寄り・創発・相乗効果・あらたな高みへ -私が他者を理解をする上で知りたいこと -関連書籍 ...

>> オープン・ナレッジ・プラットフォーム―企業を超えた知識交流による新ビジネス創造斎藤 淳一, 村上 勲日経BPクリエーティブ ( 2004-12 )ISBN: 9784861530029なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 「オープン・イノベーション」を理解する上で、いくつか気づき ...

2011年9月28日開催されたEGMフォーラム定期会合(非公開イベント)のスライドを公開します。 EGM進化論:ROIへの挑戦 View more presentations from Naoki Sugiura 注)タイトルは、ROIへの挑戦としましたが、肝心のROIについて、当スライドでは公開していません。ご了 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ