なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/鉄道
Book Review / Community Design / Future Center / Railway

タグ:女性タレント

さきごろのAKB総選挙で1位になったHKT48指原莉乃さん。実はここでカミングアウトしておくと、私は彼女のことが好きです。彼女は決して美人ではありません。しかし、彼女の生き様にはとても共感しています。今回、総選挙で1位になったことは、とても喜ばしいことです。 ...

あらためて、蒼井そらさんに惚れました。AV女優として、セックスシンボルとしての蒼井そらさんではなく、一人の人間としての蒼井そらさんをです。その芸名のごとく天の空までつきぬけるような明るい性格、仕事に対するプロ意識、人に対する姿勢についてです。 ...

私の悪女趣味も高じてきておりまして、次なる悪女本を検索していて出てきたのが、長谷川理恵さんの自叙伝です。 世間でバッシングされているものの、それは本人の証言を欠いた一面でしかないと思います。なので、読み始めた時も中立的な気持ちで読みましたし、読後感も、なぜそんなにも叩かれるのか、逆に不思議なくらいです。 彼女のこれからの人生には、私は素直にエールを送りたいと思います。 ...

正直に告白します。これまでのところ、壇蜜には興味がありませんでした。これまでのところは・・・・しかし・・・・・私のその認識を改めざるをえなくなりました。毎日ブログを綴れば、毎日ブログを綴っている壇蜜と、そのうちいつかお会いでき、○×△なことができるのではないかと、いろいろ妄想して、やみません。 ...

先週9月7日、李香蘭(リ・シャンラン)こと山口淑子さんが亡くなられました。享年94歳。 戦前、中国人として中華民国で大人気の歌手となった李香蘭。終戦とともに、売国奴(漢奸)として軍事裁判にかけられましたが、日本人であることが証明されると、売国行為ではないということで無罪となり、国外追放されました。 劇団四季の『李香蘭』の主題は、「許し」です。『李香蘭』は、中国でも上演され、拍手喝采を受けました。中国人にも感動を与えたのです。許しのある姿こそ、本来の人間のあるべき姿だと思うのです。 ...

今さらながら、今度、仕事関係で『恋するフォーチュンクッキー』の動画制作に関わることになりました。関係者各位にはご協力お願いします。上映は2月20日です。 しかし、私はまったくもって芸能関係に疎く、この話を頂戴するまで『恋するフォーチュンクッキー』の世の中 ...

『AKB48の戦略! 秋元康の仕事術』は田原総一朗氏と秋元康氏の対談本です。昨年読んだ本の一冊なのですが、あらためて秋元康という人のスゴぶりをまざまざと思い知らされることになりました。旬はすぎていますが、今度、とあるイベントでAKB48をネタとして使うことになりましたので、あらためて本書の書評を書く次第です。 ...

半沢直樹の妻、半沢花を演じた上戸彩(上戸彩 カレンダー 2013年) 世の中、半沢直樹、半沢直樹とかまびすしい。猫も杓子も半沢直樹。 「なおき」といえば、「なおきのブログ」の著者がここにいるのだけれども。 特に好みのタイプではないのだけれども、上戸彩に何度も何 ...

舟を編む三浦 しをん光文社 ( 2011-09-17 )ISBN: 9784334927769なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見る 子ども二人と映画『舟を編む』を見てきました。主演:松田龍作、助演:宮﨑あおい・オダギリジョー・小林薫・加藤剛ら。15年に及ぶ辞書編纂の物語です。舞台 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ