なおきのブログ

読書・書評/コミュニティ/フューチャーセンター/鉄道
Book Review / Community Design / Future Center / Railway

タグ:障がい

目に付いたのが、車椅子に乗っている児童が2人いること。今まであまり見られなかった光景です。以前であれば特別支援学校(学級)に通っていて、目にすることがなかったのかもしれません。他の子どもたちと同じように競技に参加させているのが印象的でした。つまり、50メートル走も、車椅子を漕いでの参加です。もちろん完走です。 ...

本書によると、学習障害児の割合は日本では1.3%に対し、アメリカでは10%から12%とのこと。決して、アメリカ人のほうが学習障害児の割合が多いということではなく、多くのグレーゾーンの子たちを含んでいることになります。ちょうど、LGBTにはさまざまな種類があり、グラデーションがかかっているように、学習障害もグラデーションがかかっています。 ...

障害は個性。悪いことではない。しかし世の中の理解不足で苦労が絶えません。自分の知名度を活かして世に問うていく今回の出馬表明は、そんな彼女なりの答えの一つだということがわかります。 逃避だとかわけのわからない批判をする人は、子育てで苦労した経験のない方でしょう。 私も子育てで苦労をしているほうだと思います。なので、彼女の乗り越えてきた子育ての人生と今回の彼女の使命感が痛いほどよく分かります。 ...

年金制度を理解できて本当によかった、というのが、本書を読了した第一印象です。 ほとんどの人が、年金=老齢年金のことしか知らない、65歳にならないともらえないと思っていないでしょうか?障害年金は、65歳以下の人でなんらかの障害を持ち、受給要件を満たし、認定を受ければもらえる年金制度です。仕事や収入の有無とは関係ありません。 スライドを起こしましたので、ご参照ください。 ...

↓↓ポチっとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ